11月11日 怠けている自分にムチ!3週間サボった筋トレ再開です。アメリカ思考の日本人。いま英語が伸びる時期だと直感で感じる、このタイミングを逃すな、誰か探せ!!

Nov 11。

午前中はダラダラと。最近、生活がかなりダレている。仕事が始まらないこととWi-Fiが永遠に繋げられるっていうのは全然ええことじゃない。ってことで昨日から筋トレ再開。1日は3種類の腕立て、もう1日は3種類の体幹トレーニング。以前と同じようにこれを1日交代で行っていく。どう見てもタルんでるとかそういうわけじゃないが、もっと引き締められるはず。自分でご飯も作るようになったから、また健康的な身体を取り戻す。それからストレッチも再開しないといけない。この鈍った身体を気持ちも一緒にリセットしていかないとな。

お昼はインターネットの掲示板で知り合った梓さんと会って話していた。33歳の大阪出身の方。高校・大学とアメリカの学校に通っていたらしくて、カナダでビジネススクールに来週から通ってゆくゆくは永住するらしい。まぁ英語も余裕やし、何よりもう雰囲気自体が完全に海外の人。全然日本人っぽくなくて、なんかすげー圧倒された。自分とは重なる部分が多少あったとしても、全然違う道、全然違う考えで動いているのが話をする前からわかっていて、話してもやっぱり全然違う感じでおもしろかった。サバサバを通り越している性格。こういういろんな出会いは本当に刺激になるしおもしろい。ワーホリとか海外とかのいいところは、本当にまったく別種のひとに会える。それが日本人であったとしても。

英語をもっともっと身近に使いたいってことで、日本語を勉強していたり日本に興味があるカナダのバンクーバー出身のひとをターゲットに、徹底的に探してメッセージを送っている。そして、数人はメッセージが返ってきた。まだ今後うまく繋がっていけるかはわからないけれど、京都に1年間住んでいた大学生やバスケットボールが大好きなひとなんかから返信をもらうことができた。きっと明日から始まるスキーリゾートのMt Seymourでの仕事の同僚には、たくさんのカナディアンがいたり、間違いなく僕以外にアジア人がいないのはわかっているので、また完全英語環境になることはわかっている。が、もっともっとその環境がほしいっていう欲求が止まらない。自分で十分わかっていることなのだが、きっと今が英語の上達においてかなり重要なフェーズに入っている。

全部ニュージーランドのスキーフィールド、ファカパパでの生活のおかげ。英語にまみれにまみれにまみれた4ヶ月で、自分では気づいていなくても絶対にリスニングスキルやスピーキングスキルは多少なりとも伸びているはず。んでこのタイミング、いかに継続できるか、今まで以上に英語に触れられるかで大きく変わっていくるとなんとなく直感でわかる。ここで踏ん張れば、微々たるものかもしれないけれどまたもうひと段階、自分の英語力が上がる気がする。まだペラペラ喋られる人には程遠い。誰に聞かれても「少し英語ができる」とも恥ずかしくて言えないレベル。でも着実に伸びてはいるはず。このチャンスとタイミングを逃してはいけない。誰が相手してくれるかもわからんけど、数打ちゃ当たる、当たって砕けろの精神で、100人いたらとりあえず100人にメッセージを送る。それでもし誰も友達になってくれへんかったとしても、最初のメッセージだけでも100回は英語に触れているわけやから全然OK。前向いてガンガン攻めましょう。

IMG_4639.jpg
すげーかわいい色の道発見。

IMG_4642.jpg
駅。

明日はカナダのスキー場トレーニング初日!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.