11月14日 バンクーバーをちょいと散策。ダウンタウンよりガスタウンの方が全然好き。怠け人間、決まったルーティーンがないと何にもする気が起きない。

Nov 14。

久しぶりに、というほどここに滞在していないのでわからないのだが、毎日曇っているバンクーバーに晴れ間が差していたので、外に出てみることにした。なんとなくバンクーバーの観光スポットを調べて、少しずつ見て回ることにしている。今日は図書館とガスタウンと呼ばれる地域へ出かけた。さすがバンクーバー、移民がたくさんいるだけあって日本語の本もたくさん置いてある。いくつか興味がそそられる本を見つけたので、今度時間があるときに読みに来ることにする。まだまだ仕事まで時間がありそうなので、なにかとお世話になるかもしれない。それからガスタウンへと向かった。ウォーターフロント駅のすぐ近くにあるこのガスタウンと呼ばれるエリア。街並みがとても綺麗で、落ち着いていて雰囲気もいい。まだ少し秋の気配を感じさせてくれる木々も残っていて、なんかすげー気持ちを落ち着かせてくれる雰囲気やった。バンクーバーの市内よりこっちの方が全然好きやな。稼ぎがないのでまだ全然そういう気持ちにはならないが、おしゃれなカフェもたくさんあるので、コーヒーもたくさん飲みたい。なんか今どんな生活を送って、スキー場の開幕を待てばいいのかわからない。食材も最小限、飲み物は基本水以外は口にしていないし、買ってもいない。こうしてダウンタウンに出てくるだけで、交通費がいくらかかかることだけでも気になって不安になって仕方がない。これが1ヶ月も続くとか、発狂しそうや。

先日出会ったゆりさんに池井戸潤さんの本を借りている。ずっと読書をしていなかったからということと、もともと小説を読まないってことも相まって、自分でもびっくりするくらい読書力が落ちている。すぐ眠たくなって集中力がきれる。日本にいた頃はこんな感覚、相当おもんない本を読んだとき以外感じなかった。今回の本は内容的には好きなはずやのに、どうも眠気を抑えることができない。まぁゆーて、最近ずっと眠気がある状態が続いているのでどうしようもないのだが。やっぱり習慣って大事やなって感じさせられる。筋トレも再開したけれど、前よりも自分を甘やかしているのがよくわかる。もっと自分に厳しかったはずやのに。生活リズムが作られていないのがいちばんの原因であることはわかっている。毎日なんとなく過ぎていってしまうこの感じ、大嫌いやな。もともとくそったれな怠け人間なんやろう、しっかりリズムができないと自分で何もできないって感じで。もうしばらく我慢するしかない。どうにもこうにもやる気が起きないんやし、無理にする必要はない。こんな自分も時には必要やったりするやろう。

明日は歯医者やなー。虫歯治るかなー。700ドルも払うんやから治してもらわななー。抗生物質と痛み止めでここまで凌いできたけど、もうそれともおさらばやな。んでスキー場は明日雪が降るかもって!はよオープンしてくれー。

IMG_4657.jpg
図書館な感じ。

IMG_4662.jpg
外観。

IMG_4664.jpg
ガスタウン。

IMG_4677.jpg
雰囲気いい。

IMG_4683.jpg
こんな感じ。

IMG_4675.jpg
いいですね。

IMG_4688.jpg
アートストリート。

明日は早起き!歯医者のために!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサー

Comment