11月16日 新しいスノボの板が届きました!!!っていうはずやったのにな。カナダの春以降の予定を考える。メインディッシュであるアラスカ・ユーコンから逆算していくと・・・。

Nov 16。

午前中は買い物、冷蔵庫に玉ねぎ半個しか残っていなかったので。2回目の買い物もやっぱりまだ感覚が掴めず、恐る恐るの買い物位なってしまう。豆腐が安いように思えたので買ってみる。できれば、納豆やキムチだって買いたいが、まだなんか物価の感じがわからないのでちょいちょいにしていく。安くなっていた魚と肉を買う。これも全然わからんけど、やっぱ見たら買ってまう。次からはあんまこのコーナーに来ないように気をつける。スーパーはやっぱり好きで、なんだかんだ1時間は意味もなく値段を調べたりしながら過ごす。今日の店員さんは親切でよかったな。

そこからというもの、お昼から夕方19時までリビングで待機。だって今日はアメリカのウェブサイトで買った新しいスノボが配達される日やから。んで、僕が住んでいるグラウンドフロアにはなかなか荷物が届かないと聞いていたので、さすがにピンポンが鳴った時に出ていけば全然問題ないやろうっていうことで、ひたすら待つことにした。んで、いちばんあかんやつが起こってしまった。下の階にはピンポンが聞こえないのだろうか、待てど暮らせど来ないので頻繁にチェックしていたウェブサイトをもう一度チェックすると、「不在でしたので明日また届けます。」の文章に更新されとるやないか!めっちゃおったっちゅーねん。めちゃくちゃ待っとったっちゅーねん。んでさらに言えば、上の階の誰かの足の音がずっと聞こえてたから絶対誰か受け取れたやんちゅーねん。雨やったし特に外出の予定もなかったけど、あんだけ楽しみにして、予定もちゃんと調節して家でバッチリの状態で待っていたのにこれは辛すぎるやろ。んで明日って言われたって明日は用事あるから絶対無理やん。どないしょ。明後日か?明後日も家おるつもりやけど、それで無理やったらどーなるねん。ひとりの友達が不在やったからっていうただの理由で、日本から送ってもらった荷物をすぐに送り返されたっていうのを最近聞いたばっかやから余計に焦る。あー頼むで、シャレならんで。

ニュージーランドのワーホリの最後のまとめを少しずつ書いている。びっくりするのは、ほとんど外食をしていないところ。クイーンズタウンの有名どころは抑えたけれど、あとは全然やなー。きっと素敵なカフェや美味しい店はたくさんあったんやろうけど、今回は節約も兼ねて全然調べることすらしてなかったように思う。それでも満足しきりなのは、やっぱり美味しいご飯も大事だけれど、それ以上に誰と何をして過ごすかってことが大事なのかっていうのが、顕著に見えていること。分かりやすくて良い。今後のことも少し考える。カナダを周遊する旅をすることは決めているが、この国はラウンドという概念が当てはまりそうにない。ので、行きたいスポットを決めて、そこを順々にまわるような感じになる。観光ビザに切り替えられると想定して、ウィスラーには遅くても9月下旬には落ち着いておく必要が出てくる。オーロラが見れる時期を考えても、イエローナイフには9月中旬に行くことになるだろう。そうなると、8月下旬〜9月上旬にアラスカのフェアバンクスやユーコンにたどり着いておく必要がある。スノボも大事だけれど、僕のカナダでのハイライトはここ。アラスカとユーコンがいちばん興味がある場所である。お金が持つかが心配。スノボの仕事が終わった4月中旬から8月頃までどうやって予定立てようかな。

IMG_4693.jpg
カナダ。

あーそれにしてもボード。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサー

Comment