11月18日 最後の最後まで危なかったけど、カナダ今シーズン用のNEWスノーボードGET!!!イギリスのワーホリについて調べ始める。抽選に当たる気しかしていないというね。

Nov 18。

今日も危なかった。もう今日は逃されへん!ってことで結構冷え込んできたバンクーバーの夕方に自宅のフロントドアで待ってたら、なんとバックドアから来るじゃありませんか。ウェブサイト上ではファイナルデリバリーとか書いているし、色々調べていったらかなり対応悪そうな運送会社で、完全に焦りに焦っていた。が、なんとか、もうほんまになんとか手に入れることができました・・・NEWスノーボードーーーッ!!!いえーい、めっちゃテンション上がる。アメリカドルでは安かったけど、カナダドルでは立派なお金がかかった今回のスノボの板。お金の関係が大きくていいやつではないけれど、日本で使っていた初心者用の板、それからニュージーランドのファカパパでシーズンレンタルさせてもらっていた初心者用の板からレベルアップして、まぁ今の自分のレベルに合ったボードを買えたのではなかろうか。あとは日本からビンディングとブーツを送ってもらって完成。余は満足じゃ。朝から銀行行ったりポストオフィス行ったりして、Money ordersマネーオーダーというものを作ってきた。こっちでは小切手が主流みたいで、いろんなところで活用されるみたい。んで、ウェブサイトには代引きの送料がある場合はこのマネーオーダーかチェックだけが有効で、現金もカードもダメ!って書いていたからわざわざ作りに行った。ドライバー、カードで払う?って聞いてきたやん。全然ゆーてること違うやん。先にカードの話出てきたやん。まぁでも経験としてよかったし、何より銀行窓口のお姉さんが綺麗でめっちゃ親切で可愛い笑顔やったからそれだけで120%OKということになりますでしょう。

明日は2回目のMt Seymour ski resortのトレーニングDay。リフト関係のオンライントレーニングの確認テストがあるってことで復習。まぁなんとなくでいけるやろうっていう軽い感じ。どこが重要なのかも正直わからんし。んで気づいたことは・・・また出費がかさむぜ。仕事中にボードするならヘルメットは自分で準備しないとあかんし、仕事中に履くジャケットパンツはダークカラーじゃないとあかんて。僕が日本から送ってもらうスノーパンツは黄色。あーあー、なぜに新しいのをわざわざ買わないといけないのだ。ニュージーランドのファカパパがどれだけ親切やったか身に沁みて感じる。何から何までユニフォームがオーガナイズされていた環境、衣食住・通勤も含めて全てにおいて相当恵まれた環境にいたんやなってめちゃくちゃ感謝の気持ちが出てくる。日本のニセコはどーなんやろう。いつか働いてみたいなって思っているんやけど、ここと同じような感じならその時にはかなりの初期投資が予想されて、まだ行くとも決めていないのに若干ビビってる。

最近暇があればイギリスのワーホリを調べている。物価も生活費も相当高いって経験者の友達が行っていたし、正直まず抽選に当たるかも全然わからないけれど、なんかもう行く気になっていて、だんだんその方向に頭は進んでいる。なんでなんやろ、なんでこんなにも抽選に当たる木がするんやろ。笑 最遅で4月後半に入国できそうやから、そう考えると当選してもしなくても、ウィスラーでスノボだってできる。シーズンパス買って思いっきり滑って、シーズン終わりかけにイギリス入るとかベストプラン中のベストプランやん。

15086325_1245586088849314_2036673260_n.jpg
ジャーン!

15139355_1245586112182645_992463624_n.jpg
どーだ!

明日はまた5時起き〜。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサー

Comment