11月22日 買った次の日に傘つぶれた!返品交換戦争や!!カナダ国内の旅、どこにいこかな。どう移動しよかな。ラウンド概念なしは難しい。凡人じゃないひと、正直いっぱいやん?

Nov 22。

雨。どこにいく予定もなく、ただそれでもやっぱりお腹は空く。だからスーパーへ。傘折れる。買って使ってまだ2回目やで?タグを切ってしまっているのでダメ元ではあるが、明日返品交換の申し出に行くことにする。そんなことありえへんやろ。買ってきたドーナツはやっぱり見た目通りえぐいほどの砂糖まみれで、でも最近甘いものを口にしていなかったからなんかちょっと安心なわけで。ただ自分がかれこれずっと食べたいと思っているものはチョコレートなわけで。ちょっと方向性ずれてるなっみたいなもんは、まぁ可愛らしい匙加減なわけで。

カナダでの旅計画を考え始める。バンクーバでスキー場での仕事が終わった4月半ば以降のスケジュール、半年後のスケジュールが決まっていない自分っていうのが本当に珍しくて不思議でちょっとモヤモヤする。選択肢が多すぎるのと、最大の理由はカナダの国内旅のルート決めや滞在場所、アクセスが本当に難しいっていうこと。オーストラリアやニュージーランドのようにラウンド旅っていうのが主流ではないし、バックパッカーというよりは定住な雰囲気が漂っている。国土の影響もあって、とてもじゃないけどバス旅でずーーっとまわるとかっていうのはできなさそう。そして飛行機を使うとなるとやっぱり高いもんで。行きたいところを少し絞ってみる。イエローナイフ、ホワイトホース、アラスカはフェアバンクス、ここをどう横断するかっていうのをすごく重要になってくる。イエローナイフのオーロラ鑑賞とかっていうのはツアーでないと、なかなかベストスポットに行けないようなこともたくさん書かれているしね。この辺のアクセスも相当お金がかかる感じになっている。難しいな。それからトロント、ナイアガラ、その前にバンフ国立公園、それからメープル街道。街に興味を示さない自然風景大好き派なぼくにとっては、NBAとMLB目的のトロントを除くとカナダでの最重要スポットはこの辺りか。いつも言うが、ここが最後の国ではないので予算を制限するし、全部を見て回ろうとは思わない。それにニュージーランドやオーストラリアのような1周ラウンドっていう旅概念がない以上、ラウンドフェチの自分にとっては何か逆に難しいことのように感じてしまう。それでもやっぱりこういう計画している時がいちばん楽しいって感じで。でもその前に4月からの約4ヶ月くらいか、どこで働こうかな。お金を貯めることが最優先で、その後で行けるところが決まってくるやろうからね。

それからニュージーランドのワーホリの総括を、今日は頭がスッキリしているので書き残した。やっぱり頭に浮かんでくるのは、感謝と充実。どれだけ自分の人生を華やかなものにしてくれたか。最近クレイジージャーニーという番組を見たり、世界一周やワーホリさんのブログをのぞいたりもしている。改めて自分はあくまで本当に普通な日本人やと思うし、どちらかというと、静かで決して超アクティブでなく、ビビリで、みたいなどこにでもいる中間的な気質を持っているように思う。だからこそ、こういう単純な日常を綴っていくことで、日本でくすぶっていたり、自分の友達や知り合いの中でくすぶっていたり、そんな人たちがぼくのブログにぶち当たることで「みんな凡人って言いながら、正直やってることは凡人じゃないやん」っていう概念を取っ払える助けになれたらなって。ぼくも今でもずっと思っている。結構みんな凡人って言ってる旅人は、その人たちの価値観では凡人であっても、やってること凡人ではない。

IMG_4733.jpg
Joshがくれたニュージーランドの写真。

IMG_4734.jpg
最後のワークDayのやつ。

IMG_4735.jpg
DeIcersパーティーにて。

IMG_4736.jpg
懐かしい〜。

明日は荷物が届くかも!!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサー

Comment