11月26日 充実の2日連続のMeetupへの参加。やっぱり変わらない?!激烈な人見知り病が久しぶりに顔を出してきた瞬間。カナダで日常的に食べるチョコレートってなんなんやろか?

Nov 26。

今日は昨日に引き続き、別のグループのMeetupに参加してきた。TED Talkを事前に予習して、それを題材に語彙を学んだりディスカッションをする形やった。9人かな、韓国人2人に日本人が4人、フランス、ブラジル、中国の集まり。ぼくを含めて初参加が半数以上だったので最初はなんか様子見な雰囲気やったけど、最終的には楽しいMeetupになった。明日もあるって言われて「対照的なひとは魅力的か」という面白いテーマだったので参加しようかなと考えてたんやけど、提案が急すぎたこともあって人数が集まらないということでさっきチェックしたらキャンセルされていた。また次回かな。とりあえず2日間Meetupに参加してみた感想は、まぁ予想通り壁は全然高くなくて、それでいて英語を使えるというかその数時間だけでも英語脳を使える環境に自分を置けるという点ではすごい有効的だなって感じた。これからも時間とタイミング、それからコンテンツが噛み合えばどんどん参加していく。

夜はゆりさん、そのお友達のさとるくんとゆうこさん、それからアン・ソンとジェイの6人で食事に出かけた。アン・ソンとジェイは香港出身のカナディアン。ふたりとも男前やわ気さくで楽しいわですごいかっこいい男性やった。さとるくんはカナディアンの彼女がいるらしい。それからゆうこさんはビジネスマネジメントの学校に通っているらしい。ここに出てきた全員が31、33、34歳とぼくより全然年上。久しぶりにこんな環境に入ったって感じ。そしてやっぱり3人以上になるといつもの激烈人見知り病が出てきて、最初30分まったく会話に入れないという日常に戻っていた自分に笑けてしまった。今日のこの時間はすごい楽しかった。ゆりさん以外は初めて会うしみんなすごいいい人たちばかりで、誘ってもらわなければこういう飲みには絶対に参加しないし、自分で催すこともないので、自分の中で本当に稀なこんな機会に参加させてもらえてありがとうって感じ。まぁ次はないかなってやつやけど!

カナダに来てからいろいろなスーパーマーケットに出かけてはお菓子のコーナーを隅から隅までチェックしている。そして今ここにその最たる理由とひとつの不満を書きたい。ぼくはチョコレートが好きで、リラックスしたい時とか糖分が足りていないと感じるちょっとした瞬間に、少しチョコレートを口にしたいというのが日常である。オーストラリアでいうティムタム的な、ニュージーランドでいうティムタム的な、日本でいう、・・・えーっと何があったっけ?・・・そう、アーモンドチョコ的な。まぁアーモンドチョコはそんなにお手軽価格ではなかった記憶やけど、ティムタムみたいに日常的に簡単に気軽に手に入るようなチョコレート、カナダにないんかいね!?ね!ないんかいね!?キットカットはあるけれど、そのコーナーではないんですよね、ぼくが求めているのは。あと板チョコがオセアニアに比べると小さいのもなんか意外。そんなことでチョコレート糖分が不足している今日この頃。なんかいいのありませんかね。まぁキットカットか、やっぱり。

IMG_4786.jpg
マーブルチョコケーキ。

明日は何しよ。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサー

Comment

なな  

no frils にティムタムあるよー。笑
しかも3ドルくらいやし安い方だと思う!

2016.12.22 Thu 17:09

宇田 大樹(Hiroki Uda)  

Re: ななさん

No Frillsにあんねや!!!3ドルか・・・とりあえず要チェックや!!!
ありがとう(^^

> no frils にティムタムあるよー。笑
> しかも3ドルくらいやし安い方だと思う!

2016.12.23 Fri 13:10