12月22日 日本の新聞を3年半ぶりに読んだ。自分の考えが変わっていないことに気づかされた。クリスマスと元旦は仕事でダブルペイGET!!でも本音はめちゃくちゃ寂しいんだぜ。

Dec 22。

お父さんがスノボの荷物を送ってくれた際に、空間を埋めるためにぎっしり新聞を入れてくれていた。んでそれは当時の最新の新聞で「久しぶりに日本の新聞を読んでみるのもいいよ」ってわざわざ気を遣って、あえて最新の新聞を入れてくれていた。くしゃくしゃやった新聞たちを手でぴっしり伸ばして、11月18・19日の2日分。バスの待ち時間を利用して今日ようやく読み終わった。久しぶりの縦書きの日本の活字の感触はかなりいい感じで、新聞の色や肌触りなんかも超ナイスな感じやった。あんなに隅々まで新聞を読んだことはないかも。すごい楽しい時間になった。お父さん、ありがとう。んで日本にいた頃からの僕の考えはそんなに変わっていないなってことが1つわかった。ひとによっては僕の考えが甘かったり、なんにもわかっていないって思うやろうけど、「政治を知って、興味を持って、何になる?」っていつもすごく思う。新聞やニュースから伝わってくる政治家のマニフェスト、言動、それから国会の答弁、議論なんかはほんまに口だけってか、右に行って左に行って結局どっちつかずなことをさも熱弁して、それに反対して・・・。疲れるね、僕は。んで結局例えば消費税が上がるなら上がるし、年金がもらえないならもらえない。高速道路がいつまでたっても無料化しなかったりとか、自分たちの生活にバシッと直接わかりやすく見えてこないこともたくさんある。それらが変わろうがかわろまいが、そんなに生活は変わらない。そのニュースにあーだこーだ言う時間があるなら、僕は行きたいところに行って、食べたいものを食べて、話したいひととの会話を楽しみたい。こういう若者の考えが微妙なのかもしれないが、橋下徹さん以外、政治に興味を持つ理由が僕にはない。それこそトランプさんじゃないけど、島田紳助さんや堀江貴文さんみたいなひとたちが政治家になれば話は別だが。前にも言ったけど、この与えられている空間・時間・環境でいかに幸せを掴めるか、幸せを感じながら生活をするか、そういうことで十分なんだと思っている。

クーリスマスが今年もやーってくる。あー24日のクリスマスイブはデイオフやけど、完全に予定がない。んで一緒に過ごせるようなひともいない。それから25日クリスマスは仕事。ダブルペイ、いいねー。稼ぎどきですねー、本当は24日も働きたいけどシフトが入らなかったのでこればっかりは仕方がない。んで31日ニューイヤーズ・イブもデイオフ。やけどこれまた一緒に過ごせるようなひとがいない。1日のニューイヤーズ・デイは仕事やからきっと除夜の鐘というか2017年0時0分を待たずに寝ていることやろう。日本は17時間先に進んでいるってことやから、両親とあけましておめでとうができればそれでいいかな。1月1日もダブルペイ、いいねー、稼ぎどきですねー。本当は31日も働きたい、Mt.Seymourからはバンクーバーのダウンタウンとか全部を一望できるから、きっと花火が上がったりするのも見られる。だから本当はナイトシフトで働きたいんやけどな。スノボしに行ってもいいんやけど、寒いし混んでたら全然楽しまれへんしな。しかもひとりでってなると余計に。僕は全然スキー場で過ごしたいけど、なかなか普通に生活している友達がそこでわざわざ過ごしたいとはならないようで。あー過去最強に寂しいというか、愛想ない年末年始を迎えることになりそう。強がっているだけで、結構かなりだいぶめちゃくちゃ本気で寂しい。

IMG_5521.jpg
Meet upの写真が載せてなかった。

明日行けばイブ!デイオフ!!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply