12月31日 2016年の振り返り、ブログ1000日突破、周りの世界はニュージーランドからカナダへ。このブログに一度でもたどり着いてくれた方々への溢れる感謝の気持ち。ありがとう。

Dec 31。

2016年を軽く振り返ることで、今年最後のブログにする。滞在した国はニュージーランドとカナダの二カ国。タウランガ、ネイピアでのキウイやりんごのファームジョブ、北島をぐるっと一周してからフランス人のアイリスと南島半分をファームステイしながら周る。日本人が誰もいないファカパパスキー場での仕事、南島のラウンドを完成させて、ニュージーランドからカナダへ。バンクーバーでまたスキー場の仕事、近年稀に見るスノーシーズン・・・と、ザッとこんなところだろうか。毎年のことだけど、今年も本当に周りに恵まれて、実りある1年を送ることができたなって改めて思う。様々な出会いの中で、人間関係もとい人間力という点ですごく悩む回数が多かった。おそらく例年以上に”ひととして”って部分で苦労したように思う。その部分がまた自分を成長させることを知っているから、それこそ充実と言えるのだろう。そんな中で、いく先々で素敵な出会いがあって、一生付き合っていくであろう仲間を見つけられたり、また会いたかった仲間との再会を果たすこともできた。「人」「場所」どちらも大切で、どちらも大切にできた1年だったと振り返られる。

2016年、とうとうブログは1000日を突破した。これが意味するところは、自分自身が日本を飛び出して1000日が過ぎたということである。数字に落としてみれば3年半を現在超えていることになるだが、まだまだ旅の序盤であるという感覚でしかない。英語の伸びしろ、人としての成長、まだまだ自分が目指している部分には程遠い。効率よくアホほどその一点に集中すれば3ヶ月で到達できるのではないかというレベルにまだ停滞している。不器用な自分がそこにいることをよく理解している。今年もまた自分自身について、改めていろんな問いかけをし、その回答に迷っては立ち止まってを繰り返しながら、今日までたどり着いた。ひとからみて自分がどう変わっているかはわからない。毎日が新しい出会いで、決して繰り返される毎日ではない日常に生きているから。それでも自分が「かっこいい」「この選択がいい」「こうありたい」そう思う部分をとことん追求しながら、今後も歩いていこうと決めている。

最後に・・・2016年、一度でもこのブログに立ち寄っていただいて、僕の毎日の日常を記した内容を読んでくださった皆さん、本当に本当にありがとうございました。初めてコメントをくださった方もいれば、定期的にコメントやメッセージをくれる仲間がいたり、陰ながらいつも読んでくれていたりと、たくさんの方々に励まされて、今日も書き続けることができています。ただの日記のようなこのブログを通じて、どこかしらの一文一語一句が、誰かの役に立てたら嬉しいです。今日でブログ継続1330日、2017年の間に1500日に到達します。これからもぜひぜひ、お手柔らかにどうぞよろしくお願いします。今日のこの記事にたどり着いてくれた方々、改めてこの1年間、本当にありがとうございました。日本はもう年明けているけれど、僕はまだなので・・・良いお年を!!!

IMG_5727.jpg
ヒゲも剃った、髪もだいぶ切った、2016年最終形。カリカリになった。

ありがとう。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.