1月12日 NZクイーンズタウンから気持ちのこもったXmasカードが到着。イライラしそうな場面で、読書の内容を即実践。素敵な出会い、楽しい時間に全て変わった。威力がまじすげー。

Jan 12。

How surprised it is!! 住所聞かれたことをすっかり忘れていた。12月10日に送ってくれているので、1ヶ月の時をかけてようやく僕の手元に届いてくれた。内容どうこうより、彼女のこの優しさが本当に尊敬に値し、ニュージーランドで出会えて仲良くなれて本当に良かったと心から思える。ファカパパスキーフィールドで一緒だった台湾人のタロちゃんが、Xmasカードをニュージーランドはクイーンズタウンからわざわざ送ってくれた。昨日の晩に家に帰ったらドアの下に挟まっててビックリ。こういう些細なことがほんまにめちゃくちゃ嬉しい。彼女は友達をなにより優先できるタイプで、ほんまに見習うところがいっぱいやった。一見幸せな人生を歩んできているような性格に思えるのだsが、話をしていると、彼女の人生もまた色々と紆余曲折があったみたい。人それぞれたくさんの経験をしながら成長していく。違う道を選べば、また違うひとが形成されていく。自分ももっと他人を大事にできるひとになりたい。家族を、友達を、仲間を思えるひとになりたい。まだまだ自分よがりやな。彼女のことを思い出して反省。それにしても本当に嬉しいプレゼント。

今日の行きしなに読んでいた本で「我や欲を捨て、執着しないこと」と書かれていた。30分待てどもローカルバスが全然来なくてシャトルバスに乗り遅れて、本来ならすげーイライラしたりハラハラする場面にちょうどこのタイミングで出会った。でも、その本のことを瞬時に思い出して「平常心を保とう。わるいのは自分。」っていうことを意識して、無駄な側面の心の振れ幅をなくす努力をしていた。そうしたら、なんとなんとすげーいい出会いに恵まれた。ここでもう何回目かわからないヒッチハイキング。バス降りて親指を立てると同時に車が止まってくれる。名前は聞かなかったけど、初老のおじいさん。一昨年までMt Seymourで働いていたらしい。隣人にジャパニーズがいるみたいで、僕の英語と顔からジャパニーズだろ?!って嬉しそうに言われた。そこから話は盛り上がる。正直、車での20分であんなにも会話ができると思っていなかったし、見ず知らずの外国人との会話がこんなにも楽しいものだとは思わなかった。すげーエナジェティックなおじいさんで、ホテルよりバッパーに泊まって若いひとたちと出会って話すのが好きらしい。この間までサンディエゴとメキシコを旅していたらしくて、来月にはオーストラリアへ行くらしい。僕の経歴を簡単に話すと、「なんてラッキーな若者なんだ、君は。でも人は旅を通じて素晴らしい経験ができるよね。」ってすげー関心を持って聞いてくれた。おしゃべりで質問好きなおじいさんとの会話、本当にめちゃくちゃ楽しかった。それに彼のおかげで、仕事にも全然遅れず余裕で間に合った。最後は握手でバイバイ。読書をして即実践を試された場面がやってきて、それを成そうと努力した。結果的にすげーハッピーな時間を作ることができた。これだから読書と人間磨きはやめられない。めちゃくちゃいい体験になった。

保湿クリーム、歯磨き粉、リップ、コンタクト洗浄液、醤油が同時に終わりを告げた。醤油は全然別分野やけど。そうやって同じタイミングで出費が重なると、なんでかちょっと切なくなるよな。明日給料日、ダブルペイの日が2日あったし、前回よりは期待できるかなー。

IMG_5932.jpg
タロちゃん、マジでありがとうな。

明日はオフ、スノボかな。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply