バンクーバーで短期滞在・バックパッカーに泊まるなら、ここでしょ!

バンクーバーで短期滞在・バックパッカーに泊まるなら、ここでしょ!

・Samesun Backpackers Hostel
YHAも安心かな、とか最初に他のバッパーについても言及してみとく。Samesun Backpackers Hosltelはダウンタウンの中心Granville St沿いにあるバックパッカーホステル。赤い電飾が大きく光っているので歩いていれば自然と見つけられる。ニュージーランドにいた時にスイス人の友達がオススメしてくれて、実際にバンクーバーに到着してまだシェアハウスを決められていない時に、3泊ほど利用した。何と言ってもデカい。何百人と収容できるだろう、シティのど真ん中にあるにもかかわらず大規模なバッパー。リビングなどの共有スペースは広く、電源プラグもたくさんある。Wi-Fiもフリーなので調べごとをしたい時にも便利。それからたくさんの国々の方が泊まっているので、どんどん話していけるタイプなら余裕でいっぱい友達作れちゃう。僕が利用したのは6人部屋。部屋は正直大きくはなくて、荷物を置けるスペースもない。若干の閉塞感はあるが、まぁそれは仕方がないかなと。ベッドも揺れて音がギシギシなるタイプなので、すげー寝返り打つ人が上か下に来たらちょっと寝づらいかも。まぁゆーて数日、我慢できるくらい。

んで何と言っても朝食無料がでかい。コーヒー、ホットチョコレートにオレンジジュース、それからマフィンにベーグル、トースト、最後にフレッシュフルーツ。バンクーバーについた当初、いかにお金をかけずに住環境や身の回りのことを整えていくかを考えていたので、このサービスはとてもありがたかった。腹パンパンなるまで食って、昼飯代を浮かしていたのが昨日のことのようである。そういえば、ひとりの日本人女性がホステルで働いていたな。多国籍の同僚で楽しくてついつい4ヶ月もいるんですって話してたから、仕事探す時にここを含めてみてもいいかも。それから毎日ツアーも行っていて、ホステルに泊まっているひとたちとバンクーバー、ビクトリア、ウィスラーなんかを観光できるので、そういう中に紛れてみたいひとは要チェックかも。以上、ワーホリや旅でバンクーバーに来て、泊まるところに困ったら活用してください。ちなみにだいぶ人気やから前日とかだと満員かもよ!

↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply