2月3日 カナダにいながらニュージーランドの仕事をゲット?!バンクーバーにまた雪が降りました。4年ぶりの再会へ向けてラストスパート。

Feb 3。

ぬおーーーーーーッ!!!!うぐーーーーーーッ!!!!これは非常にじれったい。南半球ニュージーランドでの昨冬のワーホリで働いていたMt RuapehuのWhakapapa ski fieldからジョブオファーが届いた。内容は「昨年は良い仕事をありがとう。あなたに今年の仕事の機会を与えられることができて嬉しい。戻ってきてくれることを祈っています。」といったもの。働けるビザさえあれば、毎年戻らせてもらえるかもしれないということ。しかも大好きな山で、また素敵な仲間に囲まれて仕事ができるということ。ただビザがない。ビザがないのだ。致し方なし。わざわざワークビザを申請できるようお願いしたいかと言われれば、ぼくは次のステップへ進むという考えになる。そう考えると固執しているわけではないのは明らかだが、昨冬のことを思い返しただけでも周りへの感謝と幸福感が蘇ってくる。Love Ruapehu, Love Whakapapa 本当に素敵な時間を過ごさせてもらえたなぁ。

今日はまたバンクーバーに雪が降り、少し積もった。ここ数週間は例年どおりに戻ったようなことを周りのみんなが言っていたが、やはり今年は寒いようだ。そんな雪の中、今週のおふもカフェに出かけた。1日中家に閉じこもっていると、やりたい作業をしていてもどこか生産的ではない。外の冷たい空気をたくさん吸い込んで、身体の中をリフレッシュさせることが気分転換にはいちばん効果的。今日のカフェ、いま読んでいる本はどちらも大当たり。好みの時間を過ごせているは、やはり気分がいい。

あと1ヶ月と少しでジュンヤさんと再会を果たす。もともと大学のバスケ部の先輩だが、今ではそんなこと関係なく、単純に尊敬するヒトであり、これからも追い続けたい背中。前回お会いしたのは2013年4月、ぼくが海外生活を始めるほんの少し前。もうかれこれ4年が経とうとしている。短い、短すぎる。自分の考え方やスタンスがどれほど変わったのか、彼のもがき苦しみながらも夢の実現に向けて進んでいるスピードに追いつけているのか、楽しみの中にも不安がある。これまでの軌跡から得たこと、ビジネスアイデア、未来の展望、いろんな話を聞きたいし、話したい。ぼくの人生の中で、数少ないぶつかれる相手だろう。なぜだがわからない不思議な縁を感じるし、感じてもらっている。ひと付き合いが未だに下手な自分に携わってくれているひとたちを、本当に大事にしていく。また今日は少し長くなってしまった。

IMG_6067.jpg
また雪景色復活。

IMG_6068_2017020412264018e.jpg
慣れたようで慣れてない。

IMG_6069.jpg
Elysian Coffeeの店内。

IMG_6070_20170204122643d39.jpg
ものすごい好きな雰囲気。

IMG_6071_201702041226445d6.jpg
しかもモカ美味し。

IMG_6073.jpg
読む価値ありな本。

明日もリラックス〜。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply