2月15日 ちょいネタシリーズ②死ぬ気で英語が勉強したいか?と聞かれたら、あなたはどう答えますか?

Feb 15。

死ぬ気で英語が勉強したいか?と聞かれたら、あなたはどう答えますか?ぼくの場合はハテナマーク付きのYES?と答えるだろう。もし有り余るほどのお金があるのであれば、今したいことは世界一周でもワーホリで働くことでもなく、間違いなく英語の勉強である。世界中を探していちばん高額でもいいから英語をマスターできる環境に投資するだろう。それくらい英語を勉強したい、英語が自分のやりたいことの可能性を何百倍も広げてくれるツールであることはわかる、ただもしお金があればの話。そして、「もし」はこの世に存在しないので、死ぬ気で勉強したいか?と聞かれれば、答えはNOになる。優先順位がいちばんではない。だから日本語でブログも書くし、日本人の友達とも連絡を取る。日本語脳を使う時間が休まらないでいる環境にある。ツールでしかない英語だが、大きなツールであることはわかっている。これがあれば自分の生活が豊かになるイメージはある。まぁ要するにボチボチやなー。なにかを言いたいわけじゃない、答えなんてない。ただ、今、頭にポッカーンって浮かんだことをそのまま書いただけ。

今日は大雨の影響でスキー場がクローズ、急遽デイオフになった。図書館、それから所用があってダウンタウンまで出かけていた。11時にすぎに連絡が入るということでカフェで待機していた。いま昼の12時、ここから生産的に時間を使いましょう。

16780044_1375549059186349_1684710653_n.jpg
こんなこと、アリエール?

さてさて。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply