バンクーバーのカフェ紹介第8弾は、3大チェーン"Starbucks Coffee"、"Blenz Coffe"と"Tim Hortons"

バンクーバーのカフェ紹介第8弾は、3大チェーン"Starbucks Coffee"、"Blenz Coffe"と"Tim Hortons"

日本のスタバはとうとう47都道府県に出来たのかな?新大阪駅直結のニッセイビルの1階にあるスタバが懐かしい。昨年の大晦日にお世話になったブレンズ、安すぎるティム。いちおう書いておこう。

・Starbucks Coffee
日本のコンビニ感覚で右向いても左向いてもあるスタバ。ここまで展開されているのは正直ビックリ。シアトルが近いことも要因か。クオリティーの違いは感じないので、まぁスタバ好きならいつでもどこでもどうぞ!といった感じ。

・Blenz Coffee
個人的にはスタバより好きなチェーン店のカフェ。勧められて飲んだホットミルクチョコレートは確かに美味しかったし、モカもよかった。雰囲気はスタバよりシンプルな印象。Robson st沿いの店舗のテラス席が好き。

・Tim Hortons
カフェというよりファストフード。サンドウィッチやドーナツがとても安い。コーヒーの味に期待はできないので、どうしても出費を抑えたいときや時間潰しにオススメ。カナディアンはここが大好きらしい。

ダウンタウン市内、郊外でも検索すればいくらでも店舗が出てきます。友達の中でもスタバがすごい好きで、バンクーバーに来てもスタバをメインにカフェへ出向いている子もいるので、チェーン店が好きであればこの3つが通いやすいのではないでしょうか。僕はさほど関心がないので写真は撮ってません。

この3大チェーンカフェについて熱く語れるひと?!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply