バンクーバーのカフェ紹介第14弾は、”Bean Around The World”と”Thierry”

バンクーバーのカフェ紹介第14弾は、”Bean Around The World”と”Thierry”

今回はおしゃれなチェーン店カフェと高級チョコレートカフェをチョイス。ヘビーローテーションできる場所と「ここぞ!」って時に使えるスペシャルな場所として、どちらのカフェもぼくは大好きです。訪れるカフェが多くなるごとに、どんどんいろんな興味が湧いてきます。

・Bean Around The World
バンクーバーを中心にBC州でチェーン展開するカフェのひとつ。Blenz CoffeeやWaves Coffeeより少しグレードが高く、JJ Beansあたりと同じ位置付けになる感覚かな 。気軽に立ち寄れるカジュアルカフェのひとつ。雰囲気はスタイリッシュであり、どこの店舗もいつもたくさんの人が入っている様子。各店舗それぞれ立地がよく、また内装のデザインも違うのでおもしろい。

IMG_6503.jpg
内観。

IMG_6505.jpg
Matcha Latte。

・Thierry
Barrard駅近くにある高級カフェ。マカロンやチョコレート、ケーキがいかにも!といった雰囲気で綺麗にディスプレイされている。ケーキのデコレーションがものすごく凝っているし、テイストも値段の価値があるなって唸らされるほど絶妙な美味さがあった。夜中0時まで空いており、遅くでもかなりの人が入店。もう一度訪れて今度は店内でゆったりと過ごしてみたい。めちゃくちゃオススメ。

IMG_6564.jpg
外観。

IMG_6563.jpg
内観。

IMG_6559.jpg
マカロン。

IMG_6562.jpg
チョコレート。

IMG_6558.jpg
ケーキ。

ブルボンのお菓子が美味すぎると思うひと。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply