バンクーバーのカフェ紹介第21弾は、”Aperture Coffee Bar”と”Cafe Artigiano”

バンクーバーのカフェ紹介第21弾は、”Aperture Coffee Bar”と”Cafe Artigiano”

今回はブロードウェイ沿いの雰囲気が抜群のカフェと、ダウンタウンの立地重視のカフェという両極端のカフェをチョイス。特に最初に紹介するAperture Coffee Barは僕の中でバンクーバーのベストカフェの1つに入る。雰囲気もさることながら、居心地もめちゃくちゃ良い。知る人ぞ知るというよりも、知りたい人が来てるっていう感じかな。要チェックです。

・Aperture Coffee Bar
ブロードウェイ沿いにある小さなカフェ。ウッドベースの店内はとても優しい雰囲気があって、かなりオシャレ。いつも通りのモカは、とても柔らかい舌触りで美味しい。ビーガンのレモンブルーベリーマフィンもとても美味しかった。かなり強いファンができるんじゃないかってくらい居心地がいい。クラシックな雰囲気がなんとも落ち着かせてくれる。バンクーバーのベストカフェの1つ。

17888047_1445961252145129_794484783_n.jpg
外観。

17888126_1445961178811803_1322387637_n.jpg
内観。

17918095_1445961208811800_1179356837_n.jpg
内観2。

17910828_1445961195478468_2067297910_n.jpg
モカとマフィン。

・Cafe Artigiano
ダウンタウンに数店舗あるカフェ。時間がない中での時間つぶしに入ってみたけれど、まぁ特にコメントしようがない。Blenzやスタバで十分と思うコーヒーとクロワッサンだった。近くのJJ Beansを選んでいれば満足感はケタ違いだったかな。可もなく不可もなく、記憶から早々に消えてしまうだろうなという感じ。ディスってるつもりはない。立地はかなり良い。

IMG_7449.jpg
外観。

IMG_7451.jpg
内観。

IMG_7452.jpg
コーヒーとクロワッサン。

ドリップコーヒーに憧れます。よね?
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply