4月25日 世界一住みやすい街で、世界一されたくない事件に巻き込まれる。夢から目標に変えられる方法。

Apr 25。

誰ですか、僕のカナダの銀行口座から2000ドルも使って携帯電話代を払っているのは。なんでですか、家でダラダラ過ごしいただけやのにカード情報をスキミングされているのは。ってな感じで、自分が使ってもない携帯キャリア会社から2000ドル引き落とされていた。なんか別に金額に「ヤバい」とかはなくて、「あー銀行に言いに行かななー。続いたらいややなー」くらいの感覚でしかないのだが。銀行行って、携帯会社行って、銀行に戻って、2週間くらいで戻ってくるのではないだろうか。バンクーバーもうすぐ離れるんやし、平和におらせてくれたもー。

それにしても面白いもので、いつも「戻ってくる」旅をした後に事件が起こる。フィリピン留学の時は、まだ通学期間中にボホール島へ出かけた。学校に帰ってきたら台風に直撃して、学校の屋根が吹っ飛んだりして壊滅状態。水と電気が使えなくなって井戸水や消防車が来た。しょうがないからホテルに泊まったりもした。オーストラリアからフィジー・東南アジアを旅して、またオーストラリアに戻った時には、その2日後から始まる予定だった仕事がなくなって3週間待機になった。オーストラリアの銀行残高がまぁご臨終だったので、1日1食、1ドルホットドッグと2ドルバーガーを交互に食いつないだ。んで今回がアメリカに行って帰ってきたらこれ。なんじゃい。バカもん。

今日はひろみさんと一杯嗜んだ。歳の重ね方について色々話したし、考えた。振り返る。自分が日本を離れた時は25歳、ギラギラした感じで、目の前のありふれたものに関心を持っていた。そこから歳を重ねていくことで、たくさんのことが変わってきた。いちばん大きいのは、尊敬するひとや自分の成っていく道に入るカッコいいひとの基準が変わっていること。以前はすげー!って雲の上のように感じていた感覚がなくなっていたり、これはいわゆる夢が目標に変わるとかそんな感じ。リスペクトがなくなったわけじゃなくて、崇拝からもう少し降りてきた感覚。今でも負けている心地しかしないのは、小学校からの付き合いである陽平くらいだろうか。彼には頭が上がらない。自分が持っていたいものを全部持っている人柄というのは、ずるいな。

IMG_7835.jpg
リベンジ。

IMG_7838.jpg
今日はID持ってますしね。

日に日にお酒、弱くなってる。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply