5月3日 バンクーバーからカルガリーへの身体の順応。写真を撮れば撮るほど浮き彫りになるセンスってやつ。

May 3。

忙しい1日もなんとか乗り切る。午前10時から18時半というシフトは、「何もしない」にはちょうどいい時間。リズムができてくるまでは、仕事に行って帰って寝て・・・の繰り返しの時間にして、バンクーバー生活からカルガリー生活に身体を慣らしていく。気候も違う、環境も違う、仕事も違う、自分が感じている以上の相当なストレスがかかる時期なので、体調だけに気をつけて徐々に。

バンクーバーにいる間に書き溜めていたブログを、毎日少しずつ載せていくことにする。書くことがないわけではなくて、残しておきたいことがあるから。言葉が上と繋がらないけれど、あしからず。

「旅をすると、下手なりに良い写真をたくさん撮りたくなる。そして撮れば撮るほど、うまくなりたい衝動が出てくる。そして、撮れば撮るほどうまくない自分に笑けてくる。「今、この目で見ている素敵な風景」をそのまま写真にできることが条件。まぁそれができる、それ以上にできるのがフォトグラファーなんやろう。全然イメージ通りに写真が撮れない。使っているカメラのせいなんかじゃなくて、センス。センスですね、これは。まったく笑けるぜ。」

IMG_7935_20170504125012f5e.jpg
昼ごはん。

IMG_7936.jpg
握力使いすぎて血管はちきれそう。

IMG_7938.jpg
晩ごはん。

身体にグルテン入れまくり。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply