5月6日 劇グルテン生活はヤバい。11月カナダワーホリビザ期限後の予定。エロいとセクシーは全然ちゃう。

May 6。

最近身体がダルいのは、きっと食生活。グルテンの摂りすぎ。カフェからもらえる食事で済まそうと考えていると、やっぱりブレッドばっかり食べてるから小麦粉の摂取量がハンパやないんやろうな。これは結構考えんとあかん。このままやとキツい。

11月以降、カナダのワーホリビザが切れた後のことを考えていた。イギリスのYMSビザの抽選に、この7月、ダメなら次の1月に応募する。固定の住所とイギリスのビザセンターがある場所に住んでいれば、別にカナダにいる必要はないんだと気づいた。そうなると、スケジュールはかなり変わってくる。カルガリーでの仕事を終えてから11月中にバンフ・カナディアンロッキー、トロント、そこからシカゴとニューヨークまで旅して回った後は、自由。バンクーバーに戻ってTOEIC専門学校に行くことばかり考えていたけれど、ロサンジェルスやマイアミなど、まだ行っていない”行きたい”場所で住んでいたっていいわけ。やり方は色々ある。また一段と面白くなりそう。

「エロさとセクシーの定義を考えてみる。なんで考えるかは知らん。女性でラインが綺麗に見える服を着ているひとが好き。セーターとかシャツとか、それはエロい目で見ているのではなく、美しいなって思って見てしまう。やっぱそこに女性らしさがある。男もそう、ある程度の筋肉質でラインが綺麗に見える服を着ているひとは、やっぱり男らしくてセクシーである。そして、セクシーな人ほど自分の容姿を磨いている。自分の容姿を磨いている人に、内面を磨いている人は多い。まぁジロジロ見てしまったらただの変態になるから微妙やけど、でも美しいものを見たいとは思う。」

IMG_7952_20170507130545d42.jpg
今日はプールの日。

明日はカルガリーで初めての雨かも。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply