6月5日 もう少し、引きこもります、カルガリー。笑顔でひとがわかる。海外に住むと健康になる。

Jun 5。

カルガリーのダウンタウンにあるPrince’s Island Park。家から徒歩5分なので散策してようとしたら、雨降ってくる。タイミングわるく退散。帰ったら晴れてくる。もう外出する気にはなれません。いつも通りのデイオフで、だらだらと英語の勉強がてらYouTube見たり、単語帳広げてみたり、無駄にいろいろ食ってみたり、昼寝したり。この休日が今はなんか至福のひとときやな。

感覚的なことでしかないけれど、笑顔の表情にそのひと自身が滲み出ているような気がする。僕が好きなひとや応援したくなるひとたちの笑顔、確かな共通点がある。全然作ってない。心からその笑顔になっている雰囲気。写真を見るだけで元気がもらえる笑顔。素敵やな。自分もそんな笑顔の持ち主でありたい。表情だけでひとを幸せにできるとか最強。笑顔、強し。

仕事の時間帯もあって、最近の就寝時間は22時から24時の間。8時間くらいは寝てる。振り返ってみると、日本で仕事している時の体力ってえぐい。4時間くらいしか寝てないのに、昼寝する時間もなく毎日働いてたな。学生時代とか無駄に2時とか3時まで起きてる時もあった。生活習慣って恐ろしいな。間違いなく海外に出てからは、健康すぎるくらい健康に生きられていることに改めて感謝。

IMG_8279_20170607141158bf2.jpg
くれた。うまかった。

新しい週が始まる。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply