6月18日 イギリスのYMSビザが当選したと考える話。イギリスYMSビザが落選したと考える話。そうだ、ドイツに行こう。

Jun 18。

イギリスYMSビザの抽選が当選したと考えて、想定してみる。仕事の可能性を考えれば、ロンドンという選択肢になるのか。ならば、そこを避けてみたいという欲求がいつものように出てくる。ジャパレスでいいと考えている。カフェでバリスタとして働きたい。そのために今カルガリーでバリスタとして働いている。ただ、物価が高いとか生活費が高いとか、そういうことならば、やはり賄いはかなり大きな割合を占めてくる。最近日本食食べていないから、余計に今そう思っているのかも。そして、いつも通りの言葉が出てくる。そこが旅の終わりじゃないからってやつ。

イギリスYMSビザの抽選がこの7月、それから来年の1月、7月全部落選したと考えて、想定してみる。そうだ、ドイツに行こう。ドイツと言うと、周りは決まって馬鹿にしたような半笑いでこう質問してくる。「ドイツ語しゃべれるん?」しゃべれるわけないやんってやつ。そんなこと言い出したら、「南米行くねん」「スペイン語しゃべれるん?」「イタリア行くねん」「イタリア語話せるん?」「アフリカ行くねん」「言葉いけるん?」みたいな中身のない話になってしまう。行ってみたいから行く。のだよ。

ケアンズのジャパレスは本当に本当に楽しくて、いいひとに出会えた。パースのジャパレスはきらいやけど、2人、とっても素敵な仲間に出会えた。もちろん外国人も好き。でもやっぱり日本人も’大好き。最終目的地は日本やから、その時にまた出会えるひととも出会っておきたい。イギリスYMSビザの抽選が当選してもしなくても、結局未来は明るいのであーる。

IMG_8389.jpg
トリコロールのアイス。

明日、休み。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply