6月20日 カルガリーに来て2ヶ月弱、職場とシェアメイト以外で初めてのローカルの友達ができた。1500日プロジェクト。

Jun 20。

カルガリーで初めて、職場とシェアメイト以外での友達ができた。名前はJaronくん。カルガリー出身、コストコで働いている優しそうな青年。昨年に東京は浅草や横浜、鎌倉などを2週間くらい旅行していたんだとか。Lunguage exchangeのサイトから連絡をくれて、お互いデイオフってことがわかって、僕から誘ってみた。ってか誘ってほしそうなメールしてきたから気持ちを汲み取ってあげた。やさし。

カフェで2時間くらいトーク。雰囲気そのままに静かな青年、な割に自分の話をするのが大好きな子やった。27歳かな。あまり質問された記憶はない。が、日本語の勉強というよりは僕がガンガン英語で攻めたので、ずっと英語を使って話してくれた。カルガリーのことや東京旅行のこと、日本語のアプリなど。日本食レストランに行きたかったっぽいけど、僕がまったくお腹減っていなかったのでそれはパス。

なかなかに面白い出会いになった。また会いましょうってことになったので、時間が空いたら彼と遊ぶことも選択肢に入った。ローカルの友達を作りたいなって思っていたので、かなりいいタイミング。メッセージくれてありがとう。それから、扇子と辻利の抹茶ラテとダイソーのさらさらパウダーシートをくれた。あ、あ、あ、ありがとう。

1500日プロジェクトと自分で勝手に考えて、北中米・カリブ海・南米の旅仲間を探すブログを書いた。一生に一度かもしれない旅、素敵な出会いがあることを祈っています。よかったら目を通してください。

IMG_8415.jpg
Jaronくんと。

IMG_8433.jpg
これ、お土産にくれた。

誰かと出会えれば最高。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply