6月22日 職場とシェアハウス以外で、カルガリーで初めて出会った日本人。年齢を重ねれば重ねるほど、楽しくなる人生。

Jun 22。

日本人のすずはちゃんと知り合った。関西出身の大学生。仕事を探しているってことだったので、もう人数はいっぱいでこれ以上採用はしないんだろうけど、マネージャーに伝えたら面接してくれるってことで、そこまではセッティングすることができた。役に立ったのかはわからないが、なんか力になれたらなーと思った行動。道なりにあったスタバで話す。スタバとかいつぶりやろ。

関西出身やからではなく、彼女の明るい性格的からだろう、会話のテンポがいい。20歳の時にワーホリなんて考えたこともなかったってかそんな制度知らなかったな。交換留学とかですら、なんか自分とは別の分野のひとがやるもんやと思ってた。まぁ部活動してた自分にとっては実際にそうやったんやけど。彼女は将来明確にやりたいことがようだ。先10年くらいのプランもしっかり思い描けている。僕より全然先に行ってる。

僕もまだまだ若い。というか、老いることなんてない。年齢を重ねれば重ねるほど、その時々に出会う楽しみや好奇心がある。自分の両親を見ているとそれがわかる。年齢を重ねれば重ねるほど、ふたりはより楽しそうだ。これ以上ない素敵な歳の重ね方をいちばん身近な存在が見せてくれているわけだから、そら人生楽しいよってなもん。あと3ヶ月で30代。すげー楽しみ。

IMG_8411.jpg
お口に合わなかったらしく、同僚がくれた。

今月の食費、$50以内が射程圏内。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply