7月2日 150周年カナダDayは、早々に就寝の理由。中米南米の治安情報を外務省HPにてチェック。

Jul 2。

カナダDay、シェアメイトと職場の同僚の二方向から花火に誘われたけど、23時10分から30分っていう時間帯を考えて遠慮させてもらった。翌日の5時半起きと仕事を考えた時に、足が全然向かなかった。もうひとつの理由は、この前も書いたけれどイベントに興味がないこと。日本では、天神祭は好きだったけれど。オーストラリアDayは花火だけ見に行ったけど、街中で行われるイベントには行かなかった。来週からスタンピードが始まるがあんまり興味はない。

なんでかなーって考えてた時に思うこと、見たい景色や自分が楽しいと思う出来事がもうそこに存在しているってことなんだろう。誕生日や年末年始は別にして、もともとイベントごとやお祭りに関心がないからってのも重なって。ぼくはきっとカナダ150周年の日よりも普通の休みの日のハイキングの方が楽しいと思うタイプ。あの町でイベントがあるからそこに休みをもらおう、じゃなくて、次の休みの日に晴れてたらあの山を登ろうとか、そんな感じ。

外務省のHPから中米南米の治安情報を見てみた。危険だとみなされているところはあるが、めっちゃ危険なマークはなかった。情勢は変わるので安心はできないが、この11月からのイメージがどんどん湧いてくる。いつもそう、半年後を見据えて動く。ニュージーランドのスキー場で働き始めた時に、カナダのこと。カナダのスキー場で働き始めた時に、残り半年のこと、んで今回は次の旅のこと。自分の中で納得して動ける秘訣、ここにあるのかもな。

IMG_8476.jpg
Thank you.

来週は35℃まで上がるらしい。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply