7月4日 ミニマリズム。理想の生活を考える。今できていることと今後できていくこと。その日は近い。

July 4。

ミニマリズムと、ぼくがこれから近づいていく理想の生活の一部を考える。まずボウズ。これでこの前言ったシャンプー、ドライヤーなどのモノと時間を人生の時間から捨てられる。いま持っている、まだ日本に残っている服がなくなっていくタイミングで、服飾品も最小化。「いつも同じ服着てるね」って最高の褒め言葉。スタイルの統一。レーシック手術でコンタクトとメガネのない生活。頭のてっぺんからつま先まで使う同じクリーム。顔、リップ、身体、手、別々に売られているクリームは企業の戦略でしかなく、身体なんやし全部繋がっている肌、同じに決まっているとぼくは考える。こうなると、アメニティーで必要なのは歯ブラシとクリーム1つで済む。歯磨き粉がいらない歯ブラシを知っている。

服の話に戻る、靴下を履かなくて履けるお気に入りの靴を見つける。スポーツとカジュアルの2足で十分。あとサンダル1足。カバンは日本の頃からお気に入りを1つだけ。財布はもう持っていない。かっこいいマネークリップを買う予定だけど、ポケットにカード1枚でいい。現金社会の日本だとどうするかな。パンツはお気に入りを3枚まで。Tシャツとシャツも3つずつだと少し多い。ジャケットはフルシーズンで3つくらい。できれば寝巻きは使わずに裸で年中寝たい。お気に入りのタオルケットとともに。タンスや収納はいらなくて、最小のハンガーラックで。

水道水だけでも生きていけるタイプ。調味料はさしすせそ。その頃にはパンは食べないのでオーブンもいらないし、湯沸かしポットもなくていい。お湯もコメも鍋でできるから炊飯ジャーもいらない。フライパン1つで今も生きてるからそれで十分。生野菜・温野菜が好きってのは本当に贅沢。最近お箸使ってないな、豆粒ちゃんと取れるかな。

と、ここまであくまで理想やけど、まぁ間違いなくほぼ実現するやつ。もちろん家での話。落ち着いた頃の話。まだまだ旅人、そんなにシンプルにはなれないんだなー。

IMG_8500.jpg
6:30AM

IMG_8503.jpg
Craft Market行ってきた。

ビール最強。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply