7月13日 24時間監視カメラに追いかけらている気分。ひとの良い部分を見つける、褒められる人間の豊かさ。

July 13。

「どいつもこいつも!」って思ってしまうほど、ちょっと今日はイライラしている。シェアハウスでも仕事場でも、やたらと監視されている感覚になっている。それに、なにかと疑われる。そんなに怪しい顔つきしてますかいね?別に愚痴を書きたいわけじゃないから、これはこれで終わるとして、そこから派生したことを今日は書きたい。

誰かと対峙する時、何かと向き合う時、やっぱ良い面を見つけていく人間性でありたい。批評とか欠点を探すのなんて誰だってできる。でも、それでは誰も嬉しくないし、喜ばないし、良い空気は生まれない。子どもが悪いことをした時は叱るべき、でも、ある程度年齢を重ねて大人になれば、「なにをどうすべきか」の判断はほとんどのひとができるはず。

けなされたり、いつも注意されて嬉しいひとなんていない。やっぱりできることを褒めてくれたり、ストロングポイントを認めてくれてることをみんな求めているはず。そして、お互いの良さをお互いが意思疎通して初めて、そこにラポールの関係が生まれる。人のいいところを見ていたい。そうやって世の中はみんなで幸せになっていくもの。

褒め上手っていうのは、すごい強みやし、人間として豊かな証拠。僕もそうでありたいな。

IMG_8526.jpg
ケンジントンで見つけたアート。

IMG_8532.jpg
その2。

IMG_8534.jpg
その3。

IMG_8535.jpg
ちょっとフィリピンとか思い出すような道。

イギリスのビザ、メール来てくれー。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply