7月17日 自分の習慣を見直させてくれる便利なセンサー。ニュースが嫌い、テレビを見ない、そのいちばんの理由。

July 17。

最近、ちょっとまた日本語が恋しい時期に突入している。ちょっと前までESPNのニュースを毎日見ながら英語のリスニングの勉強をしていたけれど、またダウンタウンのトークで笑いたい時間が長くなっている。この周期が来ることは、ニュージーランドの頃から知っている。他にも、カフェでもらってきたパンやチョコレートがいくらか冷蔵庫に入っていたりするが、とりあえず今あるものを食べるか処分して、全部無くしてしまいたい衝動にもかられている。この周期が来ることも、ニュージーランドの頃から知っている。そうそう、ってな感じで、やっぱ自分の中で間違っていたりしっくりきていない、違和感があったりする時間には適度に警笛が鳴る。そして、また自分を修正していく。いいですね、この体内センサー。

テレビを見ない、テレビで報道しない、トピックとして取り上げない、とかって平和な世の中を作るためにとても大切なことやったりすると考える。殺人事件があった、違法行為で逮捕した、離婚した、不倫した・・・。・・・。いる?そんなしょーもない誰も得しないくだらないニュース。それで潜伏している新しい犯罪者とかをまた刺激して、新しい事件が起こるだけでないのか?もしほんまに極悪犯が周辺にいるのであれば、それは噂で広がるだろう。「あの侍、めっちゃ強いらしいぜよ」みたいな戦国時代のように。

もっと平和なトピックだけでいい。今テレビもニュースも新聞も全く世の中で起きていることを知らない、それに興味がない。だから、カルガリーが危ないのかなんか事件が起きているのかも知らない。僕が見ている世界はとってもピースフルでカームでいい感じ。世間知らずと言われるかもしれない。無知がいちばん怖いのは知っている。が、正直危なかったり不幸な世の中を煽っているようにしか見えない。だから昔からニュースは嫌いだ。なんか言っておきたかった。

IMG_8698.jpg
毎日増える火傷のあと。

IMG_8699.jpg
めっちゃこれマズい。

IMG_8702.jpg
海外で初めて歯ブラシ買った。デカすぎて磨きづらい。

明日メール来なかったらイギリス、アウトー。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply