7月19日 カルガリーでいちばんテンション上がった瞬間。海外生活が長くなる=時間にルーズになる?

July 19。

以前に一度だけ行ったことがあって、なーんもないなッてことで以後行く気もしなかった図書館。訳あってもう一度行ってみた。そして、出会ってしまった。英語のスラムダンクSLAM DUNKに・・・!!!カルガリーでいちばんテンションが上がった瞬間。ってか世の中でいちばん好きな何十回読破したかもわからない本が目に留まって、ページめくってたら懐かしくて泣きそうやった。最後の「天才ですから」は「I’m a Phenom」やった。あー、めっちゃ全巻読みたい。スラムダンクでいちばん好きな表紙は単行本24巻。いちばん好きな試合は陵南vs海南。あー、誰かとスラダントークしたい。あー、かなり過去に引き戻された。めっちゃ好きなやーつ。これだけでカルガリー最高や。

最近、待ち合わせの時間に当たり前のように遅れる。あかん癖がついてしまっている。海外に出てだいぶ時間にルーズになっている。誰かと待ち合わせしても、その時間に誰もこーへんことが当たり前やし、1〜2時間くらいしてぼちぼち行こかーみたいな時もあったし。だいぶあかんやつ。待ち合わせにはいつも先に到着していたタイプやのに。いろんな面できっちりしぃな部分がやや緩くなってきているのは事実。しかもその部分は緩くならんでええやんって部分。日本にいた頃は乗り換え案内とかやたら見てたな。乗り換え案内って久しぶりにゆーたな。

まだまだ夏やけど、なんとなく秋の気配を感じ始めている気がする、ここカルガリー。以前より1〜2時間ほど陽が落ちるのが早くなっているし、夕方以降は肌寒い日が続くようになった。冬本番の前には去ることになるが、あんまり寒いのはやですねー。

IMG_8708.jpg
天才ですから。

IMG_8710.jpg
ここも好きやなー。

IMG_8709.jpg
31巻の表紙。

リアルは巻進んでるのかなー。
↓クリックで「いいね!」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply