8月12日 自分を前に押し出すために考えられる手法。イカレポンチにならないとなかなか特別感はない。

Aug 12。

最近は仕事にも完全に慣れて、マネージャーにも気に入られて、ほとんどストレスのない仕事の時間を過ごすことができている。いかに効率的に作業するか、最短距離を考える、最速の方法でマルチタスクを、より丁寧に、より正確に、期待や予想を上回る圧倒的な動きを。そんなことで頭と身体をフル回転させていくことしか、今の自分の現状を維持する、もしくは少しでもスケールアップを図る手段はない。感謝の気持ちに変わりはない。こんな自分を雇ってもらえることだけで本当にありがたい。いかにマネージャーを満足させられるか、お客さんを満足させられるか、同僚が働きやすい環境を作れるか、そこでしか人に貢献する場所がない。あと2ヶ月半、もっとできることせなあかん。まだまだ足りん。

カルガリーで何年間か継続的に行われているジャパニーズフェスティバルがあった。のだが、完全にその存在を忘れていた。同僚のSarahに一緒に行こうと言われていたのに、完全にすっぽかしてしまった。火曜日に謝ろう。

インスタもFacebookも全然更新しなくなったなー。やっぱりこのブログの存在がでかいなー。自分のことはここに全部書いてあるし。それからどんどん差別化が難しくなっていく。写真家と呼ばれるひとたちも苦労するやろうな。苦労というかあんまり良い気分じゃないやろうな。写真というものがどんどん身近になっていってるから。時代が進むにつれて、専門的、スペシャライズな知識や能力、スキルがどんどん平均化されていく。よほど突出したイカレポンチに自分からならないと、なかなかむずかしいんだなー。

IMG_7540.jpg
知り合い二人から同時にイエローナイフのこと聞かれた。

ブログ、いつか英語で書かんななー。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply