9月19日 フィリピンで語学学校ハシゴとかワーホリでシェアハウス変えるとか。下調べしなくてもやってくる旅スポット。

Sep 19。

そういえば海外で生活するようになってから、ひとつの都市で居住地を移動したのは今回のカルガリーが初めて。しょーもないひとに出会ってしまったから仕方がないのだが。そんなに引越し引越ししたいタイプではないし、今までのシェアハウスやルームメイトに恵まれていたことが大きい。フィリピンの語学学校内の部屋、バンダバーグ・ケアンズ・パース・ダルベクのシェアハウス、タウランガのバッパー、ファカパパビレッジのスタッフアコモ、バンクーバーのシェアハウス。数ヶ月以上滞在してきたそれぞれの場所で、本当に恵まれてきたなと改めて思う。ここカナダはカルガリーを離れた後、今のところ定住するような場所も計画も目的もない。長くて1週間程度の旅が始まる。疲れは溜まるだろう、眠れない夜もあるかもしれない。でもそれ以上にたくさんの出会いが楽しみだったり、それぞれの空気感を楽しみたい。

バンフ、もうめっちゃ寒いらしい。10月1週目か2週目がラストチャンスか。ジャスパーはそこまでめっちゃ自分にとって魅力的なわけでもないから、せめてレイクルイーズあたりまで攻めれるようなスケジュールを確保したい。もともとイエローナイフのオーロラ以外になーんにも行きたい場所とか、見てみたい景色とか、そういう感情を持ってやって来なかったカナダ。別に下調べなんて必要ではなくて、自然とどこがいいとか、あそこ行ったのかとか、会話の中でスポットは出てくる。おそらくこれから訪れていく国々でも同じようなことがあるだろう。観光で来ているんだと誰かに伝えれば、あそこは行ったか?あっちはどうだった?と自然と会話にスポットが出てくる。そういう旅の仕方もまたありなんやろうな。

IMG_9039.jpg
出勤時間。

IMG_9029.jpg
毎日真っ暗。

明日は氷点下だって。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply