9月20日 人を笑顔にする方法。人に教えるのが苦手。きっとこれから旅をどれだけ続けても。

Sep 20。

"笑顔"は人を"笑顔"にする。今の状況で例えるならば、接客には笑顔が大切だからと言って、その笑顔をサービス精神に付随するのはちがう。サービス精神でする笑顔は、笑顔ではない。カスタマーが笑顔で注文してくれると気持ちがいい。スタッフが笑顔だと気持ちがいい。ここにはサービス精神とか云々一切関係なくて、単純に"笑顔"が気持ちいいのだ。いつだってそう、どこでだってそう、笑顔が人を笑顔にする。サービスとかじゃなくて、ただの笑顔が。ありがとう、感謝の心があったり、嬉しい・楽しいという幸せ、好きという感情があれば、自然と笑顔が溢れ、それが伝染していく。笑顔のほうが人は魅力的に見える。笑顔のほうがカッコよくて可愛い。"笑顔"が人を"笑顔"にする。いつも心に。

新しく入ってきたスタッフの教育係を任されてしまっている。改めて、ひとに教える立場が苦手だなと思い知らされている。今回の一件だけの話ではなくて、今までの人生的な話。頭の回転や機転の効き具合、僕は平均よりわりかし良い方だと勝手に自負している。だから自分がその立場だった時に「あーなるほど」「こういうことか」って理解するまでのスピードと同じ感覚で伝えてしまう。後に僕より全然すごくなったり上手になったり素晴らしい業績・アクションを取れるひとであったとしても、初動の理解が違う。そのことに関してまだ自分はアジャストできない。あともう一つは、やっぱり自分がまずって考え。もっとやってやろう!的な。このブログも同じ。きっとこれからもずっと旅を続けていけば、ある程度かなり人のためになる情報を持てる旅人にはなれる。でもそういうブログにはおそらくなっていかない。それよりも自分が書きたいことを書いている方が、ただ気持ちがいいから。あーなんて浅はかで単純な性格や。優しくないぜ。

IMG_9070.jpg
毎朝、お決まりの座席。

カルガリー、ちょっと雪っぽい雨が降っている。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply