9月24日 幼き頃からのいちばん大きく尊い夢。カナダワーホリ終了のご褒美ゲットへ。

Sep 24。

もうすぐカルガリーを離れる。確実に訪れる目的地に、ロサンゼルス・ニューヨーク・マイアミ、その前にトロントがある。そしてそのいずれかの都市で必ずNBAを観ることになる。おそらく僕が幼い頃に描いた夢の中で、いちばん最初でいちばん大きく、そして今までずっとずっと願ってきたものかもしれない。もちろんNBAプレーヤーになることが8歳の自分の夢ではあったのだが。確実にそこまで夢が来ている。過度な期待なんてしない。だけれど、きっとアリーナに座って、選手を見たり、オープニングが始まったら間違いなく大粒の涙が溢れてくるだろう。ひとつひとつ、夢を叶えていく。後回しにするのではなく、先に先に叶えていく。いつ死んだって、たくさんの夢をすでに叶えていられるように。

最近の思考回路、あんまりいい感じではない気がする。文末がマストになるような感じ。これはそんなにポジティブな側面には移動できていない。なんとなく余裕がなかったり、小さなストレスが集合してきていたりするからだろう。明日のオフ、それから来週のオフを利用して、少し自分よ心を休めてあげよう。そういえば、今年の自分への誕生日プレゼントとカナダワーホリを終えるご褒美に、シューズを買う予定。目星でもつけに、久しぶりにウインドショッピングでもしてみようか。去年、ニュージーランドワーホリを終えるご褒美に買ったKathmanduのバックパックは今も大のお気に入り。今回も素敵なものに出会えるはず。

IMG_9076.jpg
かっこいい場所の早朝。

明日のオフなにしよ。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply