カルガリーのカフェ紹介第1弾。

カルガリーのカフェ紹介第1弾。

なんだかんだ言いながら、友達と会ったりひとりでのんびりする時間に、カルガリーでも適度にカフェに立ち寄っている。ので、せっかくやし名前と雰囲気だけでも記録しておくことにする。ブログに載せるつもりなかったので、写真はほぼなし。

・Monogram Coffee
カルガリーに2店舗構える、自社栽培のナッツを使用しているカフェ。日本茶を飲むようなオシャレなカップでコーヒーを提供してくれる。僕が頼んだのはカシューナッツラテ。6ドル近くと決して安価ではないが、まろやかで口当たりが良い。ダウンタウン店の雰囲気は、木目調で優しい。

Rosso Coffee Roasters
カルガリーに5店舗構えるカフェ。いくつかの産地の異なる豆の種類を使用している。僕が訪れた日の豆は、かなりAcidなテイストがした。Inglewood店は外装も絵になるし、内装も大きなソファがあったりとかなりオシャレ。デートスポット・くつろぐにはかなりオススメ。

Phil&Sebastian Coffee Roasters
カルガリーに3店舗構えるカフェ。Stephen Ave沿いにある店舗は、ライトの配置や造花を使ったインテリアがオシャレ。Regular Americanoが3.40ドル。ソイとアーモンドミルクが自由に使える。Wi-Fi利用可。洗練された雰囲気で、客層も落ち着いてる印象がした。

IMG_9109.jpg
オシャレ通り。

バンクーバーでのカフェ読書が懐かしい。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply