10月10日 スロークッカーで作るドライベジタブル、激ウマ。デリカシーがないひと。米3合で乗り切る術。

Oct 10。

Airbnbで同じシェアハウスに宿泊しているMikeがスロークッカーで作ったドライベジタブルをくれた。スロークッカー自体初めて見たし、もちろんそれで調理しているのも初めて見た。ってかドライベジタブル、好きすぎる。自分では到底やらないけれど、めっちゃハマるほど美味しい。そしてどうやら栄養価も高くなるらしい。ずっと調理しているから電気代ヤバそうやなーとか思ったけど、調べてみると案外そうでもないみたい。健康好きにはオススメ、僕がやってるわけじゃないけど。

ちょっとした問題が重なっていて、職場がピリピリしている。そういう空気、苦手。いろんな歯車ができるだけ早く噛み合っていってほしいな。そんな中からわかることは、これはまったく国籍とか関係なく人間性のこと。デリカシーがなかったり、やることなすことガサツやったりする人は思いやりがない。思いやりがない人には、思いやりはもちろん伝わらないし、人と人との優しさやその空気感みたいなものは感じ取れない。勉強になる。反面教師。デリカシー、めっちゃ大切。

あと4週間弱のカルガリーで、いつ残りの米3合を身体に注入しようか考えている。他の日はカフェからのブレッドやらで乗り切る。もう米を買い足すつもりはさらさらないので、残りの3合とおそらく最後に行くであろうカルガリーの牛角でがっつり米を堪能することにする。この半年でのグルテン摂取量ハンパない。でもきっとこれからの旅でもマフィンとかクロワッサンとか手つけてまうんやろうな。

IMG_9182.jpg
これが噂のドライベジタブル。

ベジタリアンでオーガニックやのにタバコは吸うらしい。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply