10月14日 ベネズエラへの旅を考える。調べても調べても悪い噂しか出てこないこの国の真相は。

Oct 14。

最近ベネズエラについて毎夜毎夜調べている。経済破綻がしていて、殺人強盗の危険な国ナンバーワンで・・・っいう良くないことばかりが取り上げられている。かなり調べてもそういった内容ばかりなので、本当に危険なのかもしれない。でもおそらく半分は、実際に渡航した人ではなく、ただ記事を書いているだけの人もいるだろう。実際に訪れた人の生の情報を探っても、なかなか良い情報を見つけられない。だけに気になる。

実際にそこで生活している人がいる。日本語を勉強したいというエクスチェンジのサイトでもベネズエラ人はいくらか出てくる。その子達がアップしている写真は案外普通だったりする。首都カラカスは特に危険だと書いてある。だけれど、実際に自分の目でどれくらいのものなのかと知りたい願望もある。死ぬつもりはない。死ににいく旅をするつもりはない。安全第一、生きててなんぼ。それは百も承知だけに悩む。現地のツアーもある。それは最終手段として。

ロライマ山のトレッキング、エンジェルフォールズ。地球最後の秘境と言われるギアナ高地という大自然への憧れは捨てきれない。ただ現地通貨の価格を見てからツアー価格を見ると、なんぼ安全を金で買うとはいえ、やりすぎている感が否めない。どうにかして、ベネズエラ人と友達になって、カウチサーフィンやAirbnbでも良いから、空港からお供してもらって、どこの地域でもいいから、ただ文化や暮らしを見てみたいなと思う。でもまだまだ悩もう。危険を冒すこと=勇敢ではないし、武勇伝=かっこいいなんて全く思わない。安全第一。

22547905_1690135294394389_589591595_n.jpg
de ville Coffee。

ベネズエラ・・・。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply