10月15日 次にラポールを築けるソウルメイトと出会えるのはいつか。一気に荷物を減らす旅へ方向転換。

Oct 15。

最近のブログ、病んでいると言われた。この辺りはもう感覚のズレとしか言いようがない。まったく病んでいない。多少のストレスは少なからずかかっている。いま自分を取り巻いている環境でラポールを築くことがひとりとしてできないことは、やはり大きな原因。そこはもう関係の期間や距離の近さではない。心の距離、これはどれだけ相手の言いぶんに共感できたり、またDifferentなOpinionを持っていたとしても、それをまた違う形で共有できるかどうか。いまはそこにない。少しでも魔がさすと、あの人、この人、その人を思い出してしまう。ソウルメイト、次のひとりを早く見つけたい。

当初、カルガリーからウィニペグへグレイハウンドのバスで、そこからさらにトロントまでバスで、と考えていた。が、一気にトロントへ飛ぶことになるだろう。そして、カナダの国内線WestjetとAirCanadaどちらも一つ目の受託手荷物からお金が発生するんだとか。約25ドル、てやんでい。オーストラリアやニュージーランドでは、次の町、次の町でいらない服を着て捨ててを繰り返していた。そうやって洗濯までの日数を先延ばしにしながら、荷物を減らすといういかにも効率的なスタイルを作り上げていた。が、今回はそういうわけにはいかなさそう。一気にカルガリーで荷物を減らす。余分なものを一切持たないスタイルを作り上げる。やりましょう、身軽に。気軽に。

22554262_1690147867726465_957022057_n.jpg
朝。

22554689_1690147787726473_1086219912_n.jpg
夜。

明日はオーフー。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply