10月16日 中米・南米の長旅に備えて、グアテマラでのスペイン語留学をするか否か。

Oct 16。

以前から興味があって、やっぱりそうでもないかもなと関心が薄くなって、んでまたこの旅が始まるタイミングで意欲が出てき始めている。グアテマラでのスペイン語留学。いろいろ調べていると、まぁ1ヶ月全て込み込みで10〜15万円くらいだと。2週間でも効果ありと書いているウェブサイトは全くもって信用はしない。言語を学習するのに2週間では何も変わらない。とりあえず数字とか簡単な初歩的な日常会話を学ぶために、最低でも4週間と考える。

なんとなくボヤッとスケジュールを組んでいくと、1月にはそれなりに時間が作れるかもしれない。旅路的にメキシコとキューバをスペイン語能力まったくのゼロで挑むことになるが、それを横に置いておいて、南米を生き抜くためには必要最低限のスペイン語を学習しておくことは非常に助けになるだろう。ということは、アホでも想像がつく。これからの旅はボラれたり盗まれたり騙されること大前提。とにかく安全だけを最優先に進めていく予定。

でもその中で「いくら?」ってところや何かあった時のカタコトの説明くらいはできるように備えておくと、自分のストレスも少しは軽減されるかもしれない。まだまだ悩む時間はあるので、もう少し考える。行くなら最低4週間。ハマれば6週間と考えて。今回のこの時期がすべてではないが、この時期に行くことには意義がある。

IMG_9309.jpg
午前6時、仕事場のカフェ前。

↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply