11月2日 約束なんてしたくない。いまがすべてで、その時がすべてだから。

Nov 2。

デイオフ2日目、一歩も家から出れない。外を見たらえらく雪が積もっている。ちょっと窓を開けてみる。はい、無理。マイナス10℃、まさかスキー場で働いている時以外にこんな気温に出くわすなんて。さっぽろ雪まつりで完全に凍って何もできなくなっていた警備員を思い出す。これは寒すぎる。明日朝5時、バス動いているんかいな。カフェにちゃんとたどり着けるんかいな。んで誰か店に来るんかいな。

相方がもしかしたら日本から南米に会いに来てくれるかもしれない。2016年はニュージーランドのテカポ湖だった。再来年くらいにまた会いたいなって話をしていて、どこに行きたいのかって聞いたら”ウユニ塩湖とマチュピチュ”やってゆーてた。約束なんてできない。それはお互いに。でもこれでまた一緒に旅ができたらもっともっと絆は深まっていくのだろう。

そう、今は誰ともなんの約束もできない。僕の旅は全部が未定。中米も南米もいつどれくらいいるかもわからない。どこの都市にどれ家の期間滞在するかもわからない。ルート?知らない。その時に出会うひとがすべてで、その時の自分が決めたルートがすべてで。自分から誰かに合わせることはしない。それは僕の旅ではない。でも、僕の旅に巻き込んだならば、それは良い旅だったと言ってもらえる自信はある。どこへ誰と旅するか、この先どんな旅があるのか、そんなこと誰にもわからない。

IMG_9445.jpg
出られへん。寒すぎる。

明日から最終3連勤。
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply