11月8日 $40ケチッて3時間歩いてヒッチハイク、僕だけの方法でレイクルイーズへ。Lake Louise、綺麗でした。

Nov 8。

おそらく今日この方法でレイクルイーズへ行ったのは、僕だけ。たまに思う、だいぶ変な思考回路でヘンテコリンでタフな旅の仕方をすることがある、と。独自の方法というなら、かなり独自ではないか。午前8時30分、バンフからレイクルイーズスキーフィールドへ向かうシャトルバスに颯爽と乗り込む。あ、ちなみにスキーヤー・スノーボーダー以外は僕だけなので、かなり怪しい。んでスキーリゾートへ到着。そこからレイクルイーズのビレッジまでひたすら徒歩で下山。45分くらい。んで、そこからさらに1時間徒歩でレイクルイーズまで。Lake Louise。きっと今日ここにたどり着いた誰よりも苦労して、長い時間足腰を使った。きっと他の誰よりもこの景色がいちばん美しいと感じている、と自負している。圧倒的な大自然。定番スポットがどうとかじゃなくて、苦労してたどり着いたこの湖は、本当に美しかった。

帰り、また1時間ちょっとのハイキングでビレッジまで。さすがに身体は限界で、すでに足は棒。もう歩かれへんと思って、予定通り帰りのヒッチハイク開始。2台目、1分で捕まる。計画していたスポットでのヒッチハイク、戦略勝ちってやつ。トロント出身のレストランバーのマネージャーとしてカルガリーで働く黒人のアーヴィン。きっとスペルはErvinかな。休みを利用してレイクルイーズへ朝からスキーをしにいってたんだって。45分のドライブ、カナダのこととかカルガリーとかトロントのこととか、色々と話した。すごく優しいひとで、僕の英語もしっかり聞き取ってくれて、とても居心地の良いドライブになった。ありがとう、最後コーヒーご馳走しようと思ったけど、忘れてたぜ。

そのあとは、最後の力を振り絞って、というかもう限界やったけどせっかく晴れてるからと、Vermilion Lakes(1と2)へ。少し雲がかかってしまっていたけれど、いい写真が撮れました。15時にバッパーへ戻って早めの晩飯。腹減りすぎた。明日の朝はもっとがっつり食べよ。

DSC02303_20171109094456169.jpg
スキー場からひたすら車道を下る。

DSC02306.jpg
見えた。

DSC02307_20171109094458e2e.jpg
Lake Louise Village 到着。

DSC02309_20171109094500934.jpg
さらに歩いていく。

DSC02310_201711090945019be.jpg
あと3㎞超。

DSC02313.jpg
歩いて、

DSC02324.jpg
歩いて、

DSC02327.jpg
Lake Louise !!レイクルイーズ!!

DSC02329.jpg
ちょっとミラーにしてみる。

DSC02339.jpg
スケートしてる。

DSC02349.jpg
背中撮ってみる。

DSC02350_20171109094551ad6.jpg
バンフのダウンタウンそば。

DSC02352.jpg
膝が軽く失笑。

DSC02357.jpg
Train Station。

DSC02361.jpg
Vermilion Lake 1。

DSC02375_20171109094557598.jpg
Vermilion Lake 2。1とか2は名前ね。

DSC02381.jpg
Banff!!

明日は・・・トンネルマウンテン!?
↓クリックで”いいね!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply