11月20日 世界の言語が聞ける街。ブルックリン散策。メディアによってつくられる妄想のニューヨークと現実。

Nov 20。

英語が生まれたての赤ちゃんレベルの二度寝いびきブラジリアン大将と、ドミトリーで夜中1時に平気で大声で電話できてしまうブラジリアンジャイアンと、愉快なニューヨークのバッパー生活。こんにゃろーども。英語がまったくできないだろう人々で街は溢れかえっている。そりゃそうか、世界中からいちばん人が訪れる街なんだから。誰しもが観光しに来るのだから、言語どうこうはない。こんなにも多様な言葉が飛び交う地は、やはりニューヨークならではなのだろう。それにしても、店員さんの威圧感がエグかったりする。カードをスワイプする位置がわからんだけで、どんがらがっしゃんキレられた。こんにゃろー。

今日はブルックリンを1日かけて散策。ニューヨーク4泊5日、特に駆け足でもなく、興味があるエリアはほぼ歩くことができた。少し間延び感もあるくらいで、リラックスしていてちょうどいい。夜景を見に行こうと思っていたが、疲れやら寒さやらなんやらで重い腰が上がらなかった。そういうもんだと言い聞かせれば、それで終わる話。マンハッタンの夜景が綺麗なことはわかりきっている。都会の美しい夜景はシカゴで存分に味わったので、ここではいったんお休みでよし。

夢、自由、アメリカン・ドリーム、自分探し・・・日本に蔓延るニューヨークのイメージは、ただの妄想だと、この地に立って初めて実感させられる。想像以上に治安は良くて、想像以上に普通の街だ。地下鉄はもっとカオスなのだとイメージしていたが、実際にはなんてことない普通の空気感。ホームレスの多さはそのままの想像どおり。たくさん歩いた。そこまでの"違い"みたいなものはない。自分がその地に来たからこそ感じるこのリアルな空気感を、やっぱりどこでも大切にしていきたい。ニューヨーク、名前が先走りしすぎている。なんかすげーここを嫌っているひとみたいな話し方になっているけれど、そうではない。好き、ニューヨーク。

DSC03380.jpg
ユニオンスクエアマーケット。

DSC03387.jpg
ワシントンスクエア。

DSC03393.jpg
ニューヨーク大学。

DSC03399.jpg
綺麗なウォール。

DSC03406_2017112109521703d.jpg
ブルックリンへ。

DSC03410_20171121095243383.jpg
この面白さ、わかるかなー。

DSC03413.jpg
ブルックリンブリッジ。

DSC03429.jpg
マンハッタン。

DSC03444.jpg
ブリッジpart2。

DSC03457.jpg
ブリッジpart3。

DSC03452.jpg
こーゆーのすげー好き。

DSC03462_201711210953069e6.jpg
マンハッタンブリッジ。

DSC03471.jpg
ミューラルアートを撮るのは難しい。

DSC03472.jpg
こっちも同じく。

DSC03491.jpg
ブルックリンブリッジを歩き始める。

DSC03492.jpg
すんげー人がいた。

DSC03502.jpg
いろんな角度から

DSC03504_20171121095332d4f.jpg
とりあえず撮る。

DSC03511.jpg
これは良し。

DSC03525.jpg
いっちゃんお気に入り。

DSC03527.jpg
往復してみる。

DSC03538_201711210953508ef.jpg
足疲れてきて、

DSC03547.jpg
終わった。

明日はニューヨーク最終日。
↓クリックで”いいね!!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply