12月4日 ラスベガスという街は、ガイドブック通りに遊ぶべし。受け入れがたいリアルはすぐそこに。

Dec 4。

午前中はグランドサークルのツアー中に溜め込んでいたブログの執筆と写真の整理。まだなんとなく疲れが残っていて、気だるい。気候が変わったみたいで、4日前とは打って変わってかなり寒い。宿泊しているバッパーの朝食がショボ過ぎて、結局コーヒーだけに。まぁツアー中の3日間はたらふく食ったから身体を整えるのにちょうどいい。

お昼前から歩き出す。目指すは2時間30分かけてラスベガスダウンタウンからストリップ、ラスベガスのサインまで。受け入れられない空気感がある。ラスベガスの遊び方は、ガイドブック通りがどうやら正しいようだ。ダウンタウンからストリップまでの道のりは、治安というか空気感が悪すぎる。きらびやかなイメージの正反対。廃墟のようなホテルが立ち並び、ゴミが散在している。人気は少なく、数十分先に世界でも有数の眠らない街があるなんて、想像しようもないような。このギャップを掴むことにすごく時間がかかった。

ストリップのとんでもなく大きいホテル群を歩き抜いて、サインまで辿り着いた。どっと疲れがくる。もう一度同じ道を歩いて帰る体力と気力が残っておらず、バスで帰ることにした。今まででいちばん戸惑いを感じる街かもしれない。現実を見た。経験としては間違っていない。リアルがそこにあるから。でも、このラスベガスという街に関していえば、この旅の仕方はいらないかもしれない。豪快にただあのネオンの中だけで楽しんだ方がいいかな。

DSC05296.jpg
サーカスサーカス。

DSC05308.jpg
光過ぎ。

DSC05314_20171205135142728.jpg
オーシャンズ11で有名らしい。

DSC05312_20171205135142939.jpg
中心に近づいてきた。

DSC05306.jpg
規模がえぐい。

DSC05317.jpg
ストリップ通り。

DSC05319_20171205135145ab8.jpg
ギターとコーク。

DSC05321_20171205135145d2c.jpg
NewYork NewYork。

DSC05315_201712051351461e9.jpg
本物見にいこう。

DSC05325_201712051351469db.jpg
全部がでかい。

DSC05326_20171205135151625.jpg
本物見たなー。

DSC05323_20171205135152645.jpg
ブルックリンブリッジに見立てたやつ。

DSC05330_201712051351547c7.jpg
ストリップど真ん中。

DSC05335.jpg
光過ぎ。

DSC05338.jpg
LAS VEGAS。

DSC05347_20171205135157ad5.jpg
車が途絶えることはない。

DSC05354.jpg
ラスベガスのサイン裏側。

DSC05340.jpg
ハーレー。

DSC05349.jpg
ラスベガスのサイン。

DSC05360.jpg
本物が見たいなー。

DSC05366_20171205135241172.jpg
NewYork NewYorkのカジノ。

DSC05363.jpg
ダウンタウンに戻れば暗くなりそう。

DSC05362.jpg
お疲れ様でした。

明日、出歩く気0パーになった。
↓クリックで”いいね!!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply