FC2ブログ

1月14日 スペイン語をモノにする。危険を楽しむ方向性。人と違いを持つということ。チャプルテペック城からメキシコシティを望む。

Jan 14。

絶対スペイン語をモノにしてやる。今すぐじゃなくて、この残り5年の旅中でいい。絶対にスペイン語をモノにしてやる。この今の気持ち、受験勉強の時の感情にすごく似ている。少し笑われているような、相手にもされないような、そんな感覚。こうなったら、やる。見返してやる。この”見返してやる”って言葉をいつもすごく大切に持っている。お金の算段が必要だが、これはどうにでもする。負けたくない。スペイン語をモノにできれば、またひとつ、カタチに残る旅を通じて培うことができた武器が増える。何より、勉強が好きだ。スペイン語を学ぶことが楽しいのだ。やってやりましょう、まずは単語から。

「財布と携帯をスられた。」と嬉しそうに話す日本人の2人組を見た。きっと彼らはそういうハプニングを欲していたのかもしれない、と、なんとなく冷めた目で見てしまった。聞こえてくる、彼らが交わす会話の内容だと、スリというよりはどちらかというと強盗。財布に付けていたチェーンも引きちぎられたんだとか。カード類などすべての財産をまとめていた彼らのひとりは、日本へ急遽帰国することにするらしい。そして、きっとまた嬉しそうにこのひとつの事件を周りに話すのだろう。下を向いたって仕方がない。楽しむことは大切。でも、不測の事態はないに越したことがない。安全第一。気をつけよう。

「暇そう。」「何もしないんですか?」と聞かれる。ゆったり過ごすと今日は決めている。僕はきっとちょっと感覚が違う。ブログや想いを綴ったり、僕にはこの時間が人生的に大切。昨日から今朝にかけて、たくさんの旅人が宿へ飛び込んできた。人数が増えれば増えるほど、ジェネラルで当たり障りのない”旅”の話になってくる。どう受け答えしたらいいかわからず黙り込む。空気と一緒にその場をいったん去る。人数がだいぶ減る。すると、またリビングへ出る。いつもこんな繰り返し。それぞれが楽しんでいればそれでいい。寂しがり屋で、孤独が好きで、どっちつかずのわからない自分の性格に、ふと笑う。

新市街地を抜けてチャプルテペック城へ行ってみた。片道5ペソ30円が惜しいわけではなくて、町を感じたくて徒歩1時間に価値をおく。相変わらずスターバックスコーヒーは他の先進国と変わらないほど、各交差点にある。今日は何か自転車のイベントが開催されているらしい。途中で座ったベンチを譲れば、Graciasと平然と返ってくる。英語で写真をお願いされて、スペイン語で応えると、またGraciasと返ってきた。路上イベントにはたくさんの人が群がっている。アメリカ人が踊らされている。そんな4時間の町歩き、今日も幸せだ。

DSC06576.jpg
噴水。

DSC06536.jpg
チャリとかローラースケートとかいっぱい。

DSC06541.jpg
チャプルテペック公園到着。

DSC06543.jpg
やっぱ自然がいいや。

DSC06549_201801151221054bf.jpg
公園内。

DSC06553.jpg
カップル。

DSC06556_20180115122103a7f.jpg
いよいよチャプルテペック城内へ。

DSC06565_20180115122105d41.jpg
外に出てみる。

DSC06568.jpg
新市街地を望む。

DSC06583.jpg
お城。

DSC06578_20180115122128ece.jpg
この風景がいちばん良し。

DSC06571_201801151221288e8.jpg
たくさんひとがいる。

DSC06586_2018011512213332e.jpg
お気に入り。

DSC06601.jpg
のんびり。

DSC06588_20180115122135b5f.jpg
ステンドガラス、かな。

DSC06599_201801151221359a5.jpg
もう一枚、撮っておく。

DSC06596.jpg
違うとこの噴水。

DSC06606.jpg
お土産屋台、びっしり。

DSC06608.jpg
公園をぶらり。

DSC06611_20180115122155a5a.jpg
小休憩。

DSC06612_201801151221575f7.jpg
散策道。

DSC06614.jpg
人集り。

DSC06620.jpg
予想以上の観光スポット。

DSC06629.jpg
帰りもまだチャリンコいっぱい。

明日テオティワカン遺跡行くか、グアナファトに移動するか悩み中。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply