FC2ブログ

1月20日 イギリスYMSビザ、結果がわかりません。出会って2日のメキシカーナCheka、1日中サンルイス・ポトシを紹介してくれた。

Jan 20。

面白いことに気づいた。いや、面白くはないのか、いや、面白い。イギリスYMSビザの抽選にもし当選していたら、今月24日にEメールが送られてくる。24日・・・あらま、23日からキューバ。あれ?ネット環境ないよな?わざわざカード買ってまでネットするつもりもないよな?いつまでキューバやっけ?2月8日か。・・・!!そしたらそれまで結果がわからんってことか。んでもし当選していたら手続きを6月28日までに完了しないといけないって。カナダや日本へ戻ることは考えていないから、どこの大使館で手続きできんのや。YMS協定先で言えば・・・モナコか。モナコ!ヨーロッパ行くタイミング早くなりすぎへんか?まぁ当選したら考えることか。どこか南米の大使館で対応できるのか、聞いてみよ。

お昼過ぎにChekaが迎えに来てくれて合流。まずはCello de San Pedroという丘へ連れて行ってもらった。週末しかお店も開かない閑散とした、廃墟と化した誰も住んでいない場所。サンルイス・ポトシに住んでいるひとたちが、週末のんびりする時間を過ごす穴場のスポットだとか。眺めがどうこうというよりも、本当にそののんびりした雰囲気が良くて、昼間からテキトーなところに座ってビールを飲みながら話していた。今日もまた日本のことやメキシコのこと、食べ物や温泉、政治、物価、ナショナリティなど、お互いが思いつくままに話せることをどんどん話し合った。彼女お気に入りのカフェで昼飯を食らって、そのあとはサンルイス・ポトシの町をドライブがてら回って紹介してくれた。

所用があって、彼女の実家と友達の家も回る。「ここのパンが美味しい」「ここのケーキが最高」と町を紹介する彼女、バンドミュージックが好きでX JAPAN、L’Arc-en-Ciel、GLAYなんかの曲も知っている。車中で歌いながら2人で盛り上がった。陽が暮れた後、町中を歩き、教会へ連れて行ってもらい、セントロのどこかで座って、また話した。宗教、結婚、恋人、子どものこと。「これくらいだよ、サンルイスポトシの町は」と少し遠慮気味に話す彼女だったが。でもその表情は、やっぱりこの生まれ育った町が好きなんだろうなって容易に想像することができた。彼女のシェアハウスに戻って、少し話してから一緒に映画「Whiplash」を見た。大好きなマイルズ・テラーが主演の映画。終わったのはちょうど午前0時。寝ようかってことになり、僕は用意してくれたブランケット2枚に包まりながら、ソファで横になった。「一日中本当にありがとう」と伝えると、「私も楽しかったよ、明日はあそこに行くから」って。直接出会ってまだ2日、なぜ人はこんなにも優しく迎えてくれるのだろう。

DSC07174.jpg
夜のサンルイス・ポトシを歩く。

DSC07140.jpg
セロ・デ・サンペドロ到着。

DSC07141.jpg
まじの廃墟。

DSC07142.jpg
誰も住んでいない町。

DSC07143_20180122091153169.jpg
周りに何もない。

DSC07145_2018012209115563d.jpg
一応のセントロ。

DSC07149.jpg
ここらへんでビールでまったり。

27157778_1821112431296674_1174183999_n.jpg
Chekaオススメの昼飯。美味し。

DSC07146.jpg
Cheka登場。

DSC07153.jpg
Lookoutからの眺め。

DSC07150_201801220912037bc.jpg
考え事。

DSC07154.jpg
歩いてみる。

DSC07159.jpg
廃墟になる前はどんなだったんだろうか。

DSC07156.jpg
お気に入り。

DSC07179.jpg
暗くなってもたくさんの子どもで賑わっていた。

DSC07176_201801220912118d5.jpg
チャーチ。

明日もどこかに連れて行ってくれるって。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

旅の情報が必要な方は、直接ご連絡ください!

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply