1月24日 写真を撮ってくれないか、今日なら安く葉巻が買える。route66と重なったチェゲバラ。いったんハバナを離れる理由。

Jan 24。

窓なのかドアなのかよくわからない開けっ放しの隣に、ただ置かれただけの寝床。意外とよく眠れた。そういえば同乗者が吐きまくるほどのガタガタとした山道でも、僕は気持ちよく眠れていたことを思い出した。午前中は激しい雨。洗濯物に雨水がかかるので、干し場所を変えた。11時を過ぎて止み始める。外に出て、海岸線をとにかく歩いてみる。写真を撮ってくれ、と話しかけてきた。少し話していると、コイツの手口はそういうやり方かとわかった。英語での会話になり、スペイン語の練習にもならないので、すぐに切り上げた。マレコンという海岸通り、風が強く、水しぶきが歩道まで乗り上げる。滑りそうだ。

新市街地を通り抜ける。人が集まっているところには、Wi-Fiがあるらしい。キューバでの17日間、一切の通信手段を遮ることに決めている。帰りのフライトは予約済み、もしキューバ国内の移動手段でバスの予約が必要らしい。それなら、前もって直接予約すればいい。せっかくの機会だ、ナクテハナラナクナッテシマッタモノから離れるに越したことはない。Fumarは好きか?と話しかけれた。昨日のおっさんも同じ話をしていた。明日になれば高いけれど今日買えば安く葉巻が買えると。もう少し学んだほうがいい、それで騙せるのは一気に日本から飛んできてしまった旅行者だけだろう。

1時間30分くらいゆっくりと散歩して革命広場へ。有名なチェゲバラの壁が見えた。どこからともなく人が集まり大量に写真を取って、また流れていく。アメリカのRoute66の時と似た感覚になった。僕はあそこにたどり着く道中で、ツアーガイドから歴史を聞いて知った。それまでは、ただ存在だけを知っていて、それで何か憧れめいたものが勝手に染み付いていた。一体どれだけのひとが、チェゲバラを昔から知っていて、どれだけキューバ革命のことを学び、憧れて、この地に来ているというのだろうか。ずっとずっとここを訪れたいと願っていた人はどれくらいいるのだろうか。ただ前に座って、思っていた。

また、あてどもなく歩き始める。地元民が使う長距離バスターミナル、チケット売り場は凄まじい人の数でごった返していた。裏道を歩く、この通りではなんとなく視線を感じた。目に留まった店で50円足らずのレフレスコを飲んだ。店員さんがとても綺麗だった。いったん宿で休憩してから、晩飯を食らいに出た。さっき目星をつけていた店。隣のにいちゃんに話しかけられた。チーノか?ハポネスだ、といういつもの会話から。お前、英語が上手いなって言われたから、当たり前だと答えておいた。アロースアマリーヨは意外に美味かった。ポヨは80パーセントがただの骨の塊だった。

明日トリニダーへ行くことにした。ハバナは好きだ。歩いていて飽きないし、とても面白い。ただ、いまいる宿から一刻も早く抜け出したいと思った。僕が好きな空気は、ここにない。「誰と出会うか」がとても重要な僕の旅にとって、宿の空気感は計り知れないほど重要だ。2週間後にハバナへ戻ってきたときには、もう少し良いひとに出会える宿に泊まりたい。22時、最近の自分にとっては少し早いが、眠ることにした。簡易ベッドからドミトリーへ移された僕の寝床は、そのドアの隣のそれよりも、硬く背中が痛くなるベッドだった。キューバ、残り15日間で僕はだれか良いひとに出会えるのだろうか。

DSC07402.jpg
チェ。

DSC07377.jpg
曇りがちではあるが。

DSC07380.jpg
昨日とは色違いのワンシーン。

DSC07381.jpg
マレコン通りへ。

DSC07382.jpg
いい雰囲気。

DSC07386.jpg
なんかわからんオブジェ。

DSC07388.jpg
ひたすら歩く。

DSC07391_20180209211915f5e.jpg
釣り。

DSC07401_20180209211917120.jpg
土産のとこ。

DSC07403.jpg
キューバ。

DSC07410.jpg
ここはまた雰囲気がガラリと変わった。

DSC07417.jpg
いいね。

DSC07419.jpg
ちと暗い。

DSC07427.jpg
いちおう来てみた。

DSC07430.jpg
革命広場。

DSC07432.jpg
ローカルバスターミナルの中。

DSC07434.jpg
晴れてきた。

DSC07436.jpg
何年物の車なんかな。

DSC07440.jpg
こーゆーとこ撮りたくなる。

DSC07441.jpg
原付も走る。

DSC07446_2018020921200075c.jpg
この風景、良かった。

DSC07452_20180209212002505.jpg
ここの色合いも。

DSC07454.jpg
味よりも美人お姉さんの顔を覚えている。

DSC07456.jpg
ハバナ、こんな感じでした。

次の町へ向かいます。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply