2月19日 名前の響きだけで立ち寄ったオレンジウォーク。聞いたことがなかった、ベリーズの人々の優しさ。無から始まる質問力。

Feb 19。

最近、生活リズムが狂いまくっているせいで朝がキツい。午前7時、無理やり身体を起こす。コーヒーを飲んでから、オレンジウォークの町を散策する。名前の響きだけでストップバイすることを決めた。「オレンジウォークよかったよ」とかカッコいいやん、くらいのノリで。今日はなぜかカメラに太陽光線がくっきり出てしまう。あまりいい写真にはならないな。メルカドにいた子どもが写真を撮ってくれと。ポーズを決めた後、とても嬉しそうに両親の元へ駆け寄っていった。黒い怪しい雲が南の方から近づいていきている。スコールが多い国なのだろうか、昨晩も土砂降りのスコールが数回、朧げながら聞こえていた。

2時間も歩けば、だいたいこの町の大きさや雰囲気がなんとなくわかってきた。もう1泊ゆっくりしようとも思ったが、ベリーズシティから少し南に下ったところにあるダングリガという町が気になってしまった。素通りするのももったいないから、今日はそっちに移動して、明日はダングリガを見て回ることに決めた。昨日今日と歩いて気づいたことは、どうやらベリーズではスーパーマーケットとグロッサリーストアは全くの別物。どこのスーパーマーケットにも、玉ねぎ・ニンニク・じゃがいもだけが野菜であり、冷蔵庫の中にトマトとレタスがあるだけが野菜だった。卵は1つずつバラ売りで買える。肉は全部冷凍。

昨日今日と、移動を繰り返している中で気づいたこと。ベリーズのひとたちはとても優しい。カンクンやトゥルムなんかの観光地にいたから余計思うのかもしれないが、本当に優しい。少しバスの前で突っ立っていれば声をかけてくれる。この町のバックパッカーホステルはあっちだよと、途中までなぜか隣でチャリンコついてきてくれる。次にお前が乗るバスはこれだ!とわざわざ僕の席まで言いに来てくれる。宿の主、昨日のリッキーも今日のダナもめちゃくちゃ優しい。こんなにもウェルカムな雰囲気が続く国も珍しい。やっぱりひとからの話とは違う。自分が来て、自分の心で感じることが楽しいし、正しい。

答えを決めつけてはいけない。憶測や想像で導かない方がいい。経験がないことには、無から始まる「それで、どうなった?」「どうだった?」「どんな感じだった?」のような言葉で質問したい。このジャンルに関しては、予測は必要ないだろう。わかってきたわかってきた。夜もまたスコールが断片的に繰り返される。明日の午前中は晴れてくれたら歩きやすい。雨でもいい、ゆっくりした時間を過ごせばいい。2月中にホンジュラスに入ればいい。4月までに南米に辿り着けばいい。9月までに南米を回れればいい。回れなくたっていい。また来ればいいのだから。旅の縮尺を知らないひとのことを考えるのはやめよう。

28381372_1861126090628641_606269768_n.jpg
これはまだいい感じ。

28309041_1661488803927831_727126355_n.jpg
セノーテの写真もらった。

26857606_1661488633927848_1080345973_n.jpg
全部ブレブレやったらしい。

DSC08773.jpg
オレンジウォークの宿から。

DSC08776.jpg
可愛くは、ない。

DSC08779_201802201202157ff.jpg
メルカド。

DSC08781.jpg
さっきゆーてた子。

DSC08782.jpg
Always Dream Big。

DSC08784.jpg
セントロ。

DSC08787.jpg
通学路。

DSC08793.jpg
太陽光線がひどい。

DSC08798.jpg
こっちも。

DSC08804.jpg
綺麗なとこ。

DSC08807.jpg
オレンジウォークのオレンジとバナナ。

DSC08805_2018022012024240c.jpg
ザ・オレンジウォーク。

DSC08810.jpg
飛び出すリカーショップ。

DSC08812.jpg
Mural。

DSC08815.jpg
おっさんたち。

DSC08816.jpg
こっちもリカー。

DSC08817.jpg
こーゆーのが好きらしい。

DSC08818.jpg
歩く。

DSC08820_20180220120252643.jpg
掃除する。

DSC08823.jpg
ぶら下げる。

DSC08825.jpg
土の色変わる。

DSC08826.jpg
脇道る。

DSC08827.jpg
食らう。

DSC08828.jpg
ベジタブる。

DSC08834.jpg
メルカドる。

DSC08831.jpg
バスる。

DSC08835.jpg
この町を離れる。

オレンジウォークからダングリガ7時間弱でした。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply