2月23日 ココナッツが好きな彼の名前を、僕は知らない。ファインダー越しに伝えることができない努力足らず。ホンジュラスへ参ります。

Feb 23。

今日もよく寝た。寝ることが楽しいのはいつぶりだろうか、そんな時期があったことを思い出す。ニュージーランドかカナダか、どこでだったか全然覚えていないけれど。できるだけ早い時間にベッドに入って、何回も夜中に目が覚めたってまた眠るようにする。夢の続きを見られるように。もっと楽しい夢が見られるように。1時間ごとに目が醒めるようになってしまったこの狂い気味の身体、少し乱暴にでも休ませてあげないといけないようだ。さて、今日はどこを歩こうか。朝方のタオルケットは世界共通で頬ずりしてしまうほど気持ちがいい。まぁ実家で使っていた青いそれが最強なんだけど。まだあるのかな?

海外沿いを歩く。少し足を踏み間違えればビショビショだ。道無き道。干潮の時だけ繋がれているこの道沿いにホステルやレストランカフェが連なっているのだから面白い。満潮でも実際は大丈夫なのか。打ち寄せる波のタイミングを見計らってダッシュしなければいけないのだが。男の子がココナッツを落としている。それをソッと眺める。手を振ってきたからOKサインだと判断して近づいてみる。「いるか?」と差し出される。採りたてホヤホヤのココナッツは、やはり甘い。彼はココナッツを何個も落としては、でっかいナイフでばっさばっさと切って何個も飲んで食べていく。彼は”ココナッツが好きだ”って言った。

今日も昼寝。そこからまた町を歩く。リビングストンという町の良い写真が撮れていないのでは?と不安になっている。ベリーズの3都市が本当にその残念な気持ちが大きい。あれだけ素敵な町々をファインダー越しには見せることができていない。改めて自分のいろいろなセンスのなさを感じる。この町も。Facebookやブログで書くのなら、せめて自分が見たままくらいの、自分が感じたとおりくらいの素晴らしさを表現したい。でも、それができない。才能云々じゃなく努力が足りないのか。晩飯、パン、結局3日間連続で同じ店に通った。「ありがとう、明日ここを離れるよ。」と別れを告げて、笑顔をもらって。

明日はいよいよホンジュラスへ。目指すは世界でいちばん危険な都市のひとつとして有名なサン・ペドロ・スーラ。実際に見てみたい。生活しているひとがいるっていうのが、僕の中の基準にある。本当にヤバくて、本当に壊滅的だったら、どんな手段を取ったって、ひとは移動する。ホンジュラスで2番目に大きい街なんだ。ネットの情報だけで、お金稼ぎだけのために書いているような、しょうもない記事。実際に訪れて、ただ見てみたい。真実を。噂とか想像とか、もうそんなものはいらない。リアルだけがいい。経験だけが語られる。武勇伝がほしいんじゃない。そんなものいらないから、ただ、ただ見てみたい。

DSC09150.jpg
彼のベストショット。

DSC09098.jpg
グアテマラの光景。

DSC09100.jpg
なかなかイカした光景。

DSC09101_20180225124831065.jpg
おばちゃんとチャリンコ。

DSC09102.jpg
坂。

DSC09109.jpg
歩く。

DSC09107_20180225124836a16.jpg
ジャングル。

DSC09112.jpg
陰がナイス。

DSC09113.jpg
これも。

DSC09115.jpg
雰囲気良し。

DSC09117.jpg
ここ歩くだけで気持ちがいい。

DSC09121.jpg
何枚も撮ってしまう。

DSC09132_20180225124844256.jpg
海の色が微妙。

DSC09134.jpg
漁してるのかな。

DSC09138.jpg
彼がココナッツくん。

DSC09141.jpg
落としてる。

DSC09145_2018022512485124d.jpg
もらったやつ。

DSC09158.jpg
帰ってった。

DSC09165.jpg
めっちゃ笑顔で挨拶してくれた。

DSC09171.jpg
綺麗な花。

DSC09173.jpg
女の子、必死に話しかけてきたけどわかりまへん。

DSC09174.jpg
町中へ戻ってみる。

DSC09177.jpg
ちょっと天気わるめ。

DSC09178.jpg
このあとトンデモスコール。

DSC09180.jpg
いつもの晩飯所からの眺め。

DSC09181.jpg
晩飯。

DSC09182.jpg
バレーボール。

DSC09188.jpg
いい景色だ。

DSC09189.jpg
身に染みる。

明日で中米8カ国の半分来たよ!
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply