FC2ブログ

3月7日 カナダのタックスリターンをしなければ。100カ国は必ず訪れる約束をします。プロフィール写真撮ってくれませんか。

Mar 7。

カナダで働いていたカフェとスキーリゾートからT4が届いた。フォームのどの数字がタックスリターンだったか全然覚えていないから、どれくらいリファンドされるかわからない。が、これでもしうまくいけばまた少し旅資金を蓄えられる。今年も同じくバンクーバーのナビツアーさんに代行を依頼する。石田さんという担当者の方がとても親切で丁寧に連絡をくれる。ありがたい。小切手は一度日本に郵送してもらって、そこからさらに両親に頼んでおそらくイギリスへ送ってもらうことになる。イギリスでの滞在が始まれば、今度はイギリスの銀行口座にカナダ口座のお金を移して・・・まぁいつも通りの作業行程か。

まだまだ始まりが見えていないし、本当に始まるのか定かではない。それなのに、はやくイギリスの長期滞在が終わってほしいという気持ちがある。それは”荷物”というカテゴリに関して。ここのところずっと、移動していて使っているものなんて、背負っている65ℓのバックパックの上の一部だけ。使っていないモノがどれだけ多いか。それでも今は減らせない。2年という滞在がどれほどのものか、オーストラリアで経験しているのでイメージはできる。ある程度のモノが必要で、処分しなければならなくなるモノが出てくるのを知っている。それが終わる頃には、いよいよ実家のモノを全て見極める時期になる。

コスタリカとパナマで中米縦断が終わり、滞在した国が20を数える。南米周遊時点で32カ国。時間とタイミング次第で、イギリスへ渡る前に35〜40カ国になる計算。その長期滞在が終わった後にヨーロッパとアフリカを回れば、ザッと60カ国くらいか。西アジアを見てそこから東南アジアへまた入る、おそらく70カ国〜80カ国くらいが目安になるだろう。100カ国はとにかく訪れる。一瞬じゃなく、ちゃんと町を歩くことを前提に。国数が基準ではない。ただ、中米のどの国もまた違う空気感があるように、それぞれの雰囲気を肌で味わいたい。隣の陸続きの国だって、ちゃんとそれぞれのアイデンティティーがある。

そろそろプロフィール写真を変える必要があるか。いま使わせてもらっている写真は、カナダのバンクーバーに滞在していたちょうど1年前に、カスミさんに撮っていただいたモノ。いろんなことを模索しながら前に進もうとしていた時期。あの頃の自分といまの自分。気持ちや心、考え方の面でもまた大きく変化している。髪、当然伸びっぱなし。表情、もっと小憎たらしくなっているのかも。背、いつ伸びんのかいね。どっかその辺のなんでもない路地で、カッコつけたように見える素の表情で撮ってもらいたい。どこかで、カスミさんのようなひとに出会いたい。写真の腕だけじゃなくて、気持ちの腕もバッチリなひと。

ブログを更新したりしながらゆっくり過ごしてたら、お昼12時を回った。そろそろ写真を撮りにメルカドへ出かけるか。ショーコさんが連絡をくれた。観光地を回るんじゃなくて、今度はもっとちゃんと”見る”旅をしたいってメッセージが来た。どっちも楽しいよね。感動が薄れることなんてない。ただ、感じ方に変化が出ているだけ。絶景を巡る、絶景は嘘をつかない。自分の心の持ちようだけ。毎日ゼロベースに戻る。今日見ることができた朝日も夕焼けも、出会えたひとの素敵な笑顔も、明日はまた違う新しい絶景になる。旅に疲れることなんてない。なにを思い、旅を続けるか。ただ、それだけのこと。

DSC09950.jpg
なにがあったんや。

DSC09955_20180309095950c91.jpg
信号色。

DSC09952.jpg
イグレシア。

DSC09959.jpg
子どもと学生。

DSC09960.jpg
旅人と学校。

DSC09963_201803090959564e5.jpg
メルカド前。

DSC09972_201803090959573b5.jpg
メルカド内。

DSC09973.jpg
さらに奥へ。

DSC09965_2018030910000076a.jpg
こっちも。

DSC09968.jpg
こっちからも。

DSC09976.jpg
夜になった。

DSC09979.jpg
大人と子ども。

DSC09981.jpg
トリプル7。

DSC09982.jpg
意外に好き。

DSC09984.jpg
おしゃれ。

DSC09986.jpg
ひといっぱい。

DSC09987_2018030910000822f.jpg
大人の会合。

DSC09988.jpg
イグレシア。

DSC09989_20180309100011dc5.jpg
後ろ向いて。

DSC09993.jpg
ツーリスト通り。

グラナダのメルカドが今までで一番におった。
クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply