FC2ブログ

3月12日 コスタリカはサンホセで黄熱病の予防接種完了。衝動、南米全国制覇への道、スタート日・スタート地点が決まりました。

Mar 12。

午前中に黄熱病の予防接種をしに行く。これはきっと有益な情報源になりうるので、また後日別記事で書くことにする。102ドル、美人女医が対応してくれる。注射の時になんとなくビビって斜め上を向く癖が今日も出た。一瞬で終わり。そこからちょっと休憩して、今度は保健所へ。宿泊させてもらっているところから歩いて30分程度。スペイン語は話せるか?ムイポコのやりとりが毎日繰り返される。いつかちゃんと話せるようになりたい。そんなこんなで、余裕でイエローカードもゲット。現地で情報を手に入れる、とりあえず行ってみる、聞く、わかるまで何人でも聞く、これはきっと旅だけじゃなくなんでも。

ぼくは「3日間連続で幸せだけで溢れた日が続いたら旅をやめる」とよく口にする。これは本当に決めていることで、ずっとずっと苦しいことや辛いこと、うまくいかないことのない”旅行”になったら、意味がなくなる。宮治さん宅にもう少しお世話になる可能性もあったが、急遽明日離れることにした。一昨日の晩に到着して今日で3日目、居心地が良すぎてソワソワし始めた。あッこのタイミングだと、いつものごとく感じた。本当に何から何まで至れり尽くせりで、お世話になりっぱなし。何にも奉仕できないのが申し訳ない。サンホセにはもう一泊しようか考えたが、彼女と会うことだけでそれ以上必要なくなった。

”衝動”。この言葉に尽きる。覚悟とか決断とか、いろんなモノを超越していた時間だった。来週の月曜日19日にベネズエラへ入国するフライトチケットを買った。デスティネーションは、カラカス。旅人ならこのぼくの南米旅の始まりが、どれほどインパクトのあるものかわかるはず。まぁ見てくるよ、リアルを。パナマシティから乗り継ぎが2回という、距離で見ると訳のわからんフライト。20日前後にコロンビアあたりのフライトを覗いていたら、導かれるようにこのベネズエラ・カラカス行きのフライトがいちばん安かった。ってことでぼくの南米旅は、ベネズエラから東回りになる。最後がコロンビアかな。

明日はウビタUvitaという町へ立ち寄る。コスタリカ、ぼくにとってはとても不思議な時間が流れている。カニャスCañasも観光したわけではない、ここサンホセもただ宮治さんにもてなしてもらっているだけ。パナマもきっと駆け足になる。これこそが旅なんだと思う。どこの国が、どの町が好きか嫌いか、そんなアホくさい比べ方なんていらなくて、1つ1つの場面、場所にストーリーがある。今回の旅ではそうあるべく進んでいったという、確かな答え。それ以上もそれ以下もなく、それこそがリアル。まだ離れたわけじゃないけれど、とりあえず言っておく。また来るよ、コスタリカ。また、見に来るよ。

IMG_1907.jpg
薬局で注射。

IMG_1912.jpg
保健所。

IMG_1913.jpg
イエローカードとか。

IMG_1914.jpg
テラスから見える景色。

IMG_1915.jpg
タバコ吸わんけど、一服。

IMG_1917.jpg
やっと食えたアロースコンレチェ。美味い。

IMG_1921.jpg
コーラと宮治さん。

IMG_1924_20180313132819a6d.jpg
激ウマ麻婆茄子。天才。

旅の時間じゃ。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply