3月20日 part 2 すべてがわからなくなった。定義やリアル、起きていること、本当のこと、なにもかもがぼくの中で壊れてしまった。

Mar 20。

昨日までと同じ笑顔を作る方法がわからなくなった。頭の中が混乱し続け、なぜか急にこみ上げてきた涙を抑えられなかった。きっと世の中で起きる全てのことに、定義なんてない。もっと言えば、リアルなんて空虚なだけなのかもしれない。生きる意味、意味なんてないのかもしれない。価値、知らないわからない。いろんな見え方が、ただただぼくを混乱させる。旅ってなんだ、そんなものないのかもしれない。昨日言ったこととはすべて違う。これがリアルだと、そんなこと、一生どこでも言える時なんて来ない。

政治ってなんだ、必要なのか。それは誰かを幸せにしたことがあるのか。お金ってなんだ、必要なのか。なぜモノの価値が紙切れに左右されるんだ。一緒に写真を撮ってくれた女子高生に「あなたの国へ連れってってくれないか」と笑いながら言われた。地下鉄を待っている中学生は「いまのこの国だったら、一生働いてやっと靴一足買えるくらいじゃないか」と言った。紙幣を手に入れるのに、3時間も4時間もひたすら銀行前に並んでいる。スーパーマーケット、半分以上なにもモノはなく、5人も客はいなかった。

山に登ってみる。たくさんのひとがトレーニングしている。その質のいい筋肉はどうやって作っているのだ。モノが買えないのではないのか?飯屋に立ち寄る。たくさんのひとが平均月給の半分以上の値段のする飯を食っている。貧困の差があるとはいえ、すげーインフレがどうとかいったって、結局フツーに生活できている。ベネズエラセントラル大学を訪れてみた。たくさんの学生で賑わっている。街中にある人気のチョコラテ屋さんには大行列ができていた。どこの誰の、どの話が・・・すべてが真実で、すべてが虚偽。世の中って本当にあるのか。この目に見えている世界は、リアルに存在しているものなのか。

中米であれだけ浴び続けてきた人の目の視線を、いま”世界でいちばん経済が混乱している国”では一切感じない。1日中、周りを注意深く見ていた。でも、ほとんど誰もぼくには関心を寄せなかった。見向きもしないのだ。カメラを持っているのに、ツーリストだとわかるはずなのに。自分の明日が見えないほどの悲壮感なんて、ここにはない。ほとんどのひとは親切で優しく、笑顔。給料と物価のバランス。普通の考えが通じないのか、ここのひとにしかわからない何かがあるのか。聞く話、読む話、見る光景、感じる光景がどの部分も、どの範囲も、なにも一致してこない。散りばめられていて、重ねることができない。

居心地がわるい。それは治安がどうかではなく、ツーリストの自分は自由がない。お金を両替できない。お金を使うことができないのだ。僕はハウスオーナーに現地のクレジットカードを使って決済してもらっている。だからまだベネズエラのお金を手に入れられていない。セントロでカンビオを探した。キャッシュがないのだ。きっとドル紙幣を取られて、逃げられて終わりだ。自由が取れない。自分ひとりではモノを買うことさえ難しい。連絡を取ったベネズエラを旅していた知り合いたちは、みな家族がここにいるか、友達がいた。僕はこんな旅好きじゃない。自由のきかない旅なんて、旅ごこちのカケラもない。

ここまで書いていること、ベネズエラに対して、カラカスに対して、ここのひとたちに対して、一切のネガティブも嫌悪感もない。むしろ、僕はずっとこの国に来たかった。90%以上の確率で美人ばかりだ。歩いていて目がとろけるくらい。話した女子高生は本当に可愛くて、できれば連れて帰りたかった。ひとは優しい。自然が豊かで、なにひとつわるいイメージなんてない。僕はこの国、本当はもっともっと見ていたい。自分に対して、政治と言われるものに対して、お金というものに対して、そういう概念とか現実とか、自分でも得体の知れない、存在しないなにかに、ただ混乱し、憤りを感じ、見失ってしまている。

DSC00367.jpg
綺麗な街だ。

DSC00325_20180322110749c03.jpg
メトロに乗って。

DSC00327.jpg
スーパーマーケット。

DSC00332.jpg
いったん戻る。

DSC00333_20180322110757f3f.jpg
廃墟ばかり。

DSC00334.jpg
セントロ。

DSC00336_20180322110802212.jpg
イグレシア。

DSC00340.jpg
メインストリート。

DSC00335.jpg
パルケ。

DSC00337_201803221108045dc.jpg
陰ってるけど、人ばっか。

DSC00345.jpg
カラカスやで、ここ。

DSC00343_20180322110810e36.jpg
シモン・ボリバール。

DSC00348.jpg
Avilaの山登り開始。

DSC00361.jpg
いい景色。

DSC00356_20180322110813a19.jpg
渋い太陽光。

DSC00376_20180322110815e7d.jpg
ピッツァ。

DSC00354.jpg
カラカスの全貌を望む。

DSC00381_20180322110817e4b.jpg
夜も歩く。

DSC00382_20180322110820c98.jpg
ブレてしまった。

DSC00379_2018032211082019d.jpg
今日はこれでおしまい。

たくさん書きすぎてすみません。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply