FC2ブログ

3月24日 ベネズエラから離れられませんでした。ギリギリだった警察の検問。一筋縄でいかなすぎて、マジ凹みでショボショボな自分。

Mar 24。

ベネズエラは、カラカスは、ぼくをそう簡単には逃してくれなかった。トリニダード・トバゴへ飛べなかった。E-ticketとレシートが来たそのタイミングで、クレジットカードの上限を過ぎたらしく、勝手にキャンセルされていた。大慌てでTDバンクに電話して支払いを完了してもらったが、引き落としが月曜日になるってことで結局無理。あんなにシモン・ボリバール国際空港を走り回ったひとが過去いるだろうか。しかもあんな不安そうな顔して。それにしてもカリビアン・エアライズのスタッフの冷たさは、キンキンビールの遥か上。スノボしている時の吹雪よりも寒い。サービスってなんのことを言うんやろうな。

ってことで、未だにカラカスを抜けられていない。少なくとも後2日はここに滞在することになった。フライトの支払いが完了すれば、乗せてくれるかもとのことだった。実際には月曜日にまた空港へ行ってみないとわからない。引き落としのタイミングさえわからない。トリニダード・トバゴでの宿はキャンセルできなかった。ガイアナへのフライトも変更にまた金がかかる。いま変更しても実際に月曜日に飛べるかわからないので、保留。お金だけがどんどん逃げていく。さすが、ベネズエラ。ディエゴを迎えに海へやってきた。ここカリブ海は、そんなことも知らず、綺麗に波打っていた。いつまでも立ち竦んでいた。

疲れが溜まっているのだろう、2時間以上昼寝してしまった。いつものように贅沢はいらないから、自分で食べたいモノを買いたい、飲みたい。でもそれができない。不必要な空腹感と不満足感が隅っこにずっと居座っている。ぼくはぼくで、ここの国民とは違うカタチで同じ類の苦難と戦っている。月曜日になるまで引き落としがどうなるかわからないのに、何度もネットバンキングを覗く。明日の夜中0時を過ぎれば完了するのだろうか。支店のオープンと同じ時間帯であれば、きっとまたフライトには乗せてもらえない。でもこれ以上は今はもう、ここにはいたくない。お願いしますよ。どーしよかな、マジで。

情けなくアホらしくて笑けてくる。ぼくは一体、日本の裏側でなにをしているのだろうか。まるで幼稚園児だ。いや、もっと小さい乳児だ。自分ひとりではなにもできないという環境。独り立ちとかそんなレベルではなくて、常に親が見ていないとダメな、そんなレベル。ショボショボ。イチロー選手が言った”泰然”と真逆。いまの状況が状況だけに、飛行機が飛ばないだけであんなにも狼狽えるとは。ダサすぎる。正直泣きそうだった。泣きたかった。それくらい不安があった。やっぱりビビりで怖いんだ。よくないことは立て続けに起こる。空港から離れてすぐ、警察の執拗な検問に捕まってしまった。ヤバい雰囲気。

荷物の隅から隅まで調べられる。この時もやっぱり不安だった。USドルを隠しているモノにギリギリ触られたが、運よく免れた。一つバレれば、絶対に暴き始める。正直ドキドキしていた。ぐちゃぐちゃにしている方がいい。隠し場所をもう少し考える必要がある。考えないといけないことが尽きない。ガイアナへ抜けられればなんだっていい。もし月曜日に飛べないなら、コロンビアへ飛ぶ。その日中に行けるならチケットをすぐにでも買って。これ以上はダメだ。ここまで倹約してきた旅、まさかベネズエラでこんなにもお金をかけてしまうとは思わなかった。話せばオモロくネタにできるが、今はただ寂しさだけ。

IMG_2259.jpg
カラカスの近くの町。

IMG_2262.jpg
割と富裕層なのかな。

IMG_2263.jpg
全体的に落ち着いている。

IMG_2264_201803251127518c4.jpg
今頃、ポートオブスペインで・・・。

IMG_2274_20180325112756b91.jpg
考えたらあかん。

IMG_2269.jpg
でっかいお土産屋があった。

IMG_2272_201803251127582d3.jpg
夜が更けていく。

IMG_2270_20180325112758f2b.jpg
トリニ・・・あかん、やめろ。

・トバゴ。・トバゴ。・トバゴ。。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply