FC2ブログ

4月10日 友達はバスターミナルと大雨。5日ぶりのシャワーとベッドに酔いしれる。すぐそこにブラジルの絶景がやってきた。

Apr 10。

昨晩からのバスに揺られ、午前9時過ぎにサンルイスに到着。ぼくにとっては、ここもまた経由地に過ぎない。バスターミナル、びっくりするほどの大雨、台風でも来ていますか?これが雨季の標準ならそれはそれはお見事だ。ティエンダのおばちゃんが優しい。ちょっと高いパンがより美味しく感じる。ここでもまた5時間待機。バスターミナルが好きなわけではない。Wi-Fiもなく、とりあえず何をするでもなく待つ。ちゃんと睡眠を取れていないので、なんだかずーっと頭がぼーっとしている。14時過ぎにバスが出発、19時に無事今回の目的地であるバヘイリーニャスBarreirinhasへ。もう辺りは真っ暗。

目星をつけていたホステルへチェックイン。6日の朝からだから約5日間ぶりのベッドとシャワー。いつもより入念に身体を洗う。いつより丁寧にコンタクトを外す。移動でちょくちょく仮眠していたから夜中1時の今も眠りにつけないが、そんなことはどうでもいい。ちゃんと横になれるこの感覚がとてつもなくありがたい。めっちゃくちゃ蚊が多い。ノイズキャンセリングのイヤホンを上回って、あの音が耳元にやってくる。モスキート音って歳をとれば本当に聞こえなくなるのだろうか。近くのレストランで食事をとった。いつも付いてくる黄色のパウダーは、ファロファと呼ばれるキャッサバでできた伝統ものだって。

久しぶりにちゃんとWi-Fiが繋がる。大谷翔平選手がすごいことになっている。旅仲間から繋がってカンクンで会ったショーコちゃんに連絡を取ってみる。どうやらリオ・デ・ジャネイロに滞在するタイミングが被りそうなので、そこをめがけてスケジュールを立てることにする。ブラジルに長居するつもりはあまりない。感覚的にだけれど、あんまり自分が得意ではない感じがしている。何かが起こってしまいそうなニオイを感じる。陸路にこだわってはいるが、ここバヘイリーニャスの滞在期間によっては、空路も考える。ブラジルでいちばん見たい景色レンソイス・マニャランセス国立公園がもうすぐそこまで来た。

どうせなら晴れた日にセスナで飛びたい。その感動具合で4WDツアーに行くかを考える。あの上からの景色がどうしても見たい。オーストラリアのハートリーフやベリーズのブルーホールなんかと同じ感覚、上から見てなんぼな場所な気がする。ここでの滞在は一応3泊の予定。そこから太陽の町ナタール、ブラジルの古都サルバドールを経由して、リオ・デ・ジャネイロへと抜けていく。まあまあ駆け足で抜けたって、結局3週間くらいはブラジルにいることになるだろう。なんせ国がデカすぎる。しかも辿っていこうとしているところが海岸線だから余計にデカい。リオの後は、イグアスの滝とボニートへ寄るかな。

DSC01061.jpg
サンルイスのバスターミナル到着。

DSC01065.jpg
バス会社、せめぎ合い過ぎ。

DSC01066.jpg
霧がかっているのではなくて、大雨。

DSC01074.jpg
おじさんも待つ。

DSC01072.jpg
Wi-Fi、繋がらず。

IMG_2739.jpg
バスきた。

IMG_2740.jpg
バヘイリーニャス行き。

IMG_2742.jpg
色だけは綺麗。

IMG_2743.jpg
サンルイス出発。

IMG_2727.jpg
大雨はコンテニュー。

シャワーって最高、ベッドって最高。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply